街の夜景も満天の星も日の出も一望! 東京都・奥多摩で夜の絶景散歩ツアー

 

クルーソーは4月まで、「東京の絶景ナイトウォーク」を開催している。

「東京の絶景ナイトウォーク」を開催中

「東京の絶景ナイトウォーク」は、東京の夜景を一望できる奥多摩エリアの日の出山(東京都青梅市)を深夜に歩くツアー。街の夜景と日の出を眺めることができ、空気の状態がいいと、遠くに東京スカイツリーの姿も望めるという。

空気の状態がよければ、東京スカイツリーも見える

参加者は、開催日の深夜に東京都青梅市の同社の拠点に集合。集合時間は2~3時で、日の出時間により異なる。日の出の3.5時間前から30分ほど準備を行い、送迎用の車に乗って出発ポイントへ。出発ポイントには30分ほどで到着する。

出発ポイントからは、まったく明かりのない森の中をヘッドライトを点灯しながら約1時間かけて歩き、日の出山の山頂を目指す。日の出1.5時間前に、開けた山頂に到着。目の前には東京が一望できる夜景が広がり、月のない夜は、満天の星空に人工衛星も見えるという。山頂では、スタッフが入れたコーヒーを飲みながら、夜景や星空を眺めたり写真を撮ったりして過ごせる。

夜景と星空を楽しめる

山頂で夜景を眺めながら1時間ほど過ごすと、日の出が始まる。運が良ければ、一面の雲海の上での日の出を見ることができるという。日の出を見届けた後は、車で拠点まで戻り、カフェでコーヒーを飲んだり、写真を見たりして過ごせるとのこと。

日の出を見届けて、ツアーは終了

なお、日の出山の途中までは車で送迎するため、歩く時間は約1時間。そのため、小学生以上なら子どもでも参加可能となる。車がなく深夜集合できない人は、前夜からの仮眠室も利用可能となっている。また、ヘッドライトや寝袋など一部の道具はレンタルも行っている。

今後の開催日は、2月12日・20日・21日・26日(いずれも開催日の2時30分集合)および、3月19日・20日・21日・25日・26日、4月1日・2日・3日・6日・16日・17日(いずれも開催日の2時集合)となる。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

北島三郎、ダウンタウン&坂上に『紅白』の裏側暴露 - 美空ひばりの思い出も
[09:05 7/29] エンタメ
トップ人材育成へ、東大らがセキュリティ演習環境を東京・八重洲に設置
[09:00 7/29] 企業IT
離島問題の解決なるか! ヤマトが進める漁業支援とは
[09:00 7/29] 経営・ビジネス
ロレアルの取り組みに学ぶ、企業が“社会的責任”を果たす意義
[09:00 7/29] 企業IT
Mac Fan 9月号発売! 特別付録は「MacでSwiftプログラミング」
[09:00 7/29] パソコン