『猫侍』シリーズ・玉之丞、ライオン商品の広告猫に!フォトコンテストも開催

俳優・北村一輝主演のTVドラマ『猫侍』シリーズ人気の白猫・玉之丞が、ライオン商事の広告タレントに起用されたことが10日、発表された。

スペシャルドラマ『猫侍 玉之丞、江戸へ行く』ポスター

スペシャルドラマ『猫侍 玉之丞、江戸へ行く』(2月19日19:00~tvkほか)の放送を記念して企画された、今回のコラボレーション。白猫・玉之丞役を務めている"あなご"がライオン商事の「PETKISS FOR CAT」オーラルケアシリーズの広告塔を務め、ペットに関する幅広いサービスを展開するイオンペットの店内ではスイングPOPに加え、2種類のキャンペーンポスターやトップボードなどで玉之丞がジャックする。

このほか、2月1日から29日にかけてはイオンペットのサイト上で「『猫の福顔』フォトコンテスト」を開催。企画の名前通り、猫の顔写真を募集し、最優秀賞の5人には、オリジナルパッケージ版『猫侍 玉之丞、江戸へ行く』のDVDが贈られる。こちらは、同作のポスタービジュアルで玉之丞が写っている部分に、応募者の猫をパッケージ表紙としてデザイン。優秀賞の10人にも、通常パッケージ版のDVDがプレゼントされる。

さらにイオンペットでは同月15日より、「PETKISS FOR CAT」オーラルケアシリーズのうち3品の購入者に、玉之丞をモチーフにした招き猫ねつけ(ストラップ)を各店先着20人限定の特典としてプレゼント。一部を除く全国約200の店舗で実施する。

スペシャルドラマ『猫侍 玉之丞、江戸へ行く』は、ココリコ・田中直樹、山口紗弥加、遠藤雄弥、カンニング竹山らが出演。人里離れた場所にぽつんとある寺子屋"白玉塾"で子供たちと一緒に授業を受けていた玉之丞が、ある日、江戸の大名に送る意見書と贈り物が入った箱の中に入り込んでしまい、飛脚の飛松(田中)の手によって江戸へ運ばれてしまう。箱の中に猫が入っていると知って驚いた飛松が、飛脚の意地で大名に受け取ってもらおうとする様を映す。

スイングPOP

イオンペットキャンペーンポスター裏面

(C)2016「猫侍SP」製作委員会

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事