スティック型PC「Intel Compute Stick」にAtom x5-Z8300搭載モデル

 

インテルは10日、スティック型PC「Intel Compute Stick」として、Cherry Trail世代のIntel Atom x5-Z8300搭載モデル(STK1AW32SC)を国内発表した。同日販売開始し、価格はオープン。店頭価格は税別20,800円前後。

左側面

正面

右側面

Intel Compute Stickは、液晶ディスプレイや液晶テレビのHDMI入力端子に直結する小型のスティックPC。今回投入する新モデルは、米Intelが現地時間6日に発表した、Cherry Trail世代のIntel Atom x5-Z8300搭載モデル。既存モデルと比べ、処理能力やグラフィックス性能、Wi-FiやBluetoothの接続性向上に加え、フルサイズのUSB 3.0ポートを増設した。なお、米Intelが同時発表していたCore m搭載モデルの国内投入は未定。

主な仕様は、CPUがIntel Atom x5-Z8300(4コア/1.44GHz)、メモリが2GB、ストレージが32GB eMMC、グラフィックスがIntel HD Graphics、OSがWindows 10。

通信機能はIEEE802.11a/b/g/n/ac、Bluetooth 4.2。インタフェースがHDMI×1、USB 3.0×1、USB 2.0×1、microSDスロット。本体サイズはW38×D113×H12mm。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

「ぼのぼの×HELLO KITTY」新作や「ぼのちゃん」初グッズを夏コミで販売
[15:46 7/31] ホビー
[高橋愛]“ハリポタ愛”語る 「一緒に年を重ねている感じ」
[15:26 7/31] エンタメ
[真田丸]長宗我部盛親役の阿南健治がゆかりの地・高知へ 「龍馬だけではなく盛親も応援して」
[15:20 7/31] エンタメ
カリスマ実演販売士・レジェンド松下の「実力」
[15:05 7/31] エンタメ
『妖怪ウォッチ』最新版「ドリーム」発売、メダルでゲーム・筐体と連動
[15:00 7/31] ホビー