J・クルーニーが誘拐!? コーエン兄弟最新作、5・13公開決定! 予告もお披露目

 

アカデミー賞を4度受賞したコーエン兄弟の最新作『ヘイル、シーザー!』の日本公開日が5月13日に決定し、予告映像とポスタービジュアルが10日、公開された。

映画『ヘイル、シーザー!』ポスタービジュアル

本作は、1950年代にスタジオの命運を賭けた超大作映画『ヘイル、シーザー!』の撮影中に、主演俳優で世界的スターのウィットロック(ジョージ・クルーニー)誘拐事件が発生するというサスペンス・コメディ。撮影スタジオが大混乱に陥る中、"スタジオの何でも屋"(ジョシュ・ブローリン)に、事件解決への白羽の矢が立つ。そこに、色気たっぷりの若手女優(スカーレット・ヨハンソン)や、憧れのミュージカルスター(チャニング・テイタム)、演技がヘタなアクション俳優(アルデン・エーレンライク)などを巻き込んで、事件解決に挑む。

予告映像では、ハリウッドという"夢"の場に集まった豪華スターたちのゴージャス感あふれるシーンを多数披露。ローマ皇帝に扮したりりしい姿で登場しながらもセリフをド忘れする間抜けな一面を見せるウィットロックや、海兵服で華麗に踊るミュージカルスター、人魚のコスチュームでセクシーさを醸し出す若手女優など、各キャラクターがその役どころの魅力を見せる。

このほか、気の抜けたアクション俳優、神経質そうな監督(レイフ・ファインズ)、バカ真面目そうな公証人(ジョナ・ヒル)、一癖ありそうな記者(ティルダ・スウィントン)、正体不明の編集者(フランシス・マクドーマンド)らも登場。中盤では、ウィットロックが誘拐される場面も挿入されており、貧乏くじばかり引く"何でも屋"が捜査のために、特徴的なキャラたちに翻弄(ほんろう)されながらも、奮闘する姿が映し出される。

同時に公開されたポスタービジュアルは、色彩豊かな「最高にゴージャスな大捜査、始まる」のコピーが印象的なデザイン。下部には、何者かに担ぎあげられているウィットロックも描かれており、劇中で起こる難事件を予感させる。


(C)Universal Pictures

新着記事

三浦春馬と世界的ダンサーの熱愛、小林麻央のがん転移が判明 - 週刊芸能ニュース! 注目トピックスBest5 [21:00 9/25]
[ハドソン川の奇跡]トム・ハンクス&アーロン・エッカートに聞く「みんなで力を合わせれば…」 [19:23 9/25]
[中村勘九郎]直情型の佐助に「早死にするかも」 映画「真田十勇士」主演 [17:59 9/25]
[平愛梨]最新セクシー写真集を長友選手も絶賛 [17:52 9/25]
[真田丸]藤岡弘、が忠勝ゆかりの大多喜町で武者行列 ドラマ効果で参加者3倍に [17:47 9/25]
[佐々木希]混浴カットでバスタオル“バッ”「開放的になりました」 写真集イベントに1000人来場 [16:29 9/25]
[真田丸]藤岡弘、が忠勝の墓を参拝 「サムライスピリッツを世界に発信」 [15:32 9/25]
[山本涼介]ライダー俳優が初写真集 「こんなに脱ぐつもりは」 [15:06 9/25]
[明日のとと姉ちゃん]9月26日 第151回  常子、紙面と社内の改革宣言! そして花山は…… [13:00 9/25]
池松壮亮×斎藤工『無伴奏』キス直前のメイキング公開「チューされるんだ」 [12:00 9/25]
[松本人志]SMAPへの紅白公開オファーに「なんか利用してる」 [11:51 9/25]
松本人志、がん闘病ブログの小林麻央を称賛「偉人に近い」 [11:51 9/25]
松本人志、NHKを批判 - SMAP紅白出演オファーの公表「利用している」 [10:51 9/25]

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

『ろこどる』、OVA Vol.2発売記念イベント『ロコドルフェスタ』を開催
[21:03 9/25] ホビー
三浦春馬と世界的ダンサーの熱愛、小林麻央のがん転移が判明 - 週刊芸能ニュース! 注目トピックスBest5
[21:00 9/25] エンタメ
「文スト」中原中也のねんどろいど、「2度めはなくってよ!」も再現可能
[20:22 9/25] ホビー
KADOKAWAが「かわいい女の子にふりまわされたいっ!フェア」を開催
[19:30 9/25] ホビー
[ハドソン川の奇跡]トム・ハンクス&アーロン・エッカートに聞く「みんなで力を合わせれば…」
[19:23 9/25] エンタメ

本音ランキング