9点差完敗のチョンブリ指揮官、FC東京との差を痛感「勉強になった」

 

FC東京と対戦したチョンブリFC [写真]=Getty Images

 AFCチャンピオンズリーグ(ACL)プレーオフが9日に行われ、FC東京はチョンブリFC(タイ)と対戦。9-0の大勝を収め、4年ぶりの本戦出場を決めている。

 チョンブリFCをを率いるジャッカパン監督は、試合後の会見で「とても強かったです。試合前から、選手もプレーの内容もタイのチームより上にあることは想定内でした」とFC東京を絶賛した。

 同クラブは昨年もプレーオフのために来日したが、柏レイソルに延長の末に敗れており、これで3年連続のプレーオフ敗退を喫した。「選手のプレーの仕方が比べ物になっていない」と本戦進出クラブとの差を認めたジャッカパン監督は、「攻撃されっぱなしだったので、勉強になって良かった。これからも頑張ります」と語った。


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

3Dプリンタで会社生活の悩みを解決しよう! 第1回 どれが自分のビニ傘か一発でわかる「傘タグ」
[11:00 7/29] テクノロジー
「2016年夏ドラマ」19作を視聴&ガチ採点! 視聴率や俳優の人気は無視、本当に面白い作品はコレだ
[11:00 7/29] エンタメ
こぶしファクトリー「"こぶし組"の輪を広めて有名なグループに」と意気込み
[11:00 7/29] エンタメ
シリコンバレー101 第670回 ポケモンGO便乗アプリ、成功したアプリとつまづいたアプリの違い
[11:00 7/29] 企業IT
竹尾の紙に"電子回路を印刷" - 「紙のミライ」を探る企画展
[11:00 7/29] 企業IT