東京メトロ、訪日外国人向け無料Wi-Fiを全駅・車両内へ拡大 - 2016年度から

 

東京メトロはこのほど、現在108駅で訪日外国人向けに提供している無料Wi-Fiサービスをすべての駅・車両内に拡大すると発表した。6月1日から東京メトロ全駅に拡大し、車両内も2016年度から順次導入を進めるという。

6月1日から全駅に掲出する、無料Wi-Fiサービス提供を知らせるステッカー

東京メトロの無料Wi-Fiサービスは1回あたり3時間まで利用でき、回数の制限はない。NTTブロードバンドプラットフォームが提供するAndroid/iOS対応アプリ「Japan Connected-free Wi-Fi」にも参画しており、一度利用登録すれば手軽な操作で無料Wi-Fiサービスを利用できる。

あわせて、車両内にKDDiグループの無料Wi-Fiサービス「TRAVEL JAPAN Wi-Fi」も導入。Wi2が提供する訪日外国人向け無料アプリ「TRAVEL JAPAN Wi-Fi」を通じて利用できる。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

金沢発のポップコーンが北陸新幹線かがやきに! はやぶさやこまちも登場
[14:21 9/27] 趣味
青山にミカフェート開業! コーヒーを味わう空間に菓道家によるスイーツ登場
[14:17 9/27] 趣味
今週の秋葉原情報 - 2テラSSDの低価格化が進む、逆回転でホコリを落とすVEGASファンも
[14:15 9/27] パソコン
人工知能でカスタマーサポートの価値は向上するか
[14:14 9/27] 経営・ビジネス
これが惑星移民船のエンジンだ - スペースX、新型エンジンの燃焼試験を実施
[14:13 9/27] テクノロジー

本音ランキング