Synergy!がアクティブコアのプライベートDMPと連携 - メール配信を最適化

シナジーマーケティングは2月9日、同社が提供するクラウド型インテリジェントコミュニケーションプラットフォーム「Synergy!」が、アクティブコアの提供するクラウド型マーケティングプラットフォーム「activecore marketing cloud」と連携したことを発表した。

「activecore marketing cloud」は、企業独自のマーケティングデータの集約基盤である「プライベートDMP」を軸としたクラウド型のマーケティングプラットフォーム。顧客データや購買履歴、Webへのアクセス履歴などさまざまな行動履歴データを統合・分析し、その結果をもとにユーザーをセグメント/ターゲティングすることで、効果的なマーケティングアクションにつなげる機能が備えられているという。

今回の連携は、同サービスと「Synergy!」のメール配信機能との連携となり、プライベートDMPの分析結果に基づいてセグメントされたユーザーに対し、スムーズなOne to Oneメールマーケティングを可能にするものとなっている。

両サービスの連携により、オムニチャネルに対応したデータドリブンなメールマーケティングや顧客ごとに最適化されたメール配信のオートメーション化などが実現されるという。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事