冬の秋田で味わう絶品「馬肉シチュー」

 

秋田内陸縦貫鉄道 阿仁合駅 シェフ麻木のレストラン こぐま亭

2月8日放送の「あさチャン!」(TBS系、午前05時30分~)では、女性ディレクターが巡る秋田県のローカル線旅を特集。秋田内陸縦貫鉄道・阿仁合駅構内にある食堂「こぐま亭」(秋田県北秋田市)が紹介された。

電車内で観光アテンダントの女性におすすめしてもらった同店は、本格的な洋食がリーズナブルに味わえる地元の人気店。ズラリと並ぶ馬肉を使ったメニューの理由を尋ねると、鉱山で働く人が健康のために馬肉を食べた言い伝えがあることからこの地域では馬肉を食べる習慣が根付いたそう。

豊富なメニューの中から女性ディレクターは1番人気の「馬肉シチュー黄金ライス添え」(1000円/税込)を注文。老舗西洋レストランで料理長を務めた経験のあるシェフが4日間かけて煮込んだ絶品馬肉シチューを使った一品だ。
「おいしい!歯ごたえがありますね。臭みがなく食べやすいし、コクがあって本格的な味がします!」とコメントした。


※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。


本記事は「ぐるなび」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

デル、2U4ソケットサーバの第13世代「Dell PowerEdge R830」を提供開始
[10:58 6/29] 企業IT
【特別企画】ピアノの先生も興味津々! - カシオの電子ピアノ「CELVIANO Grand Hybrid」
[10:52 6/29] 家電
Google、2016年上半期検索ランキングを発表
[10:38 6/29] 企業IT
日本人の飲酒マナーは外国人に不評? - 「誰もが狂っているよう」
[10:30 6/29] ヘルスケア
データセンター、技術革新によりこの10年間は消費電力横ばい
[10:30 6/29] 企業IT