ローソン店員、精算時に客のポイントを不正取得

  [2016/02/09]

ローソンは2月8日、富山県の同社加盟店従業員が、ポイントカードを持っていない客の精算時に自分のポイントカードをスキャンして「Pontaカード」ポイントを不正取得していたことを発表した。客のWeb上への写真掲載により判明したという。

2月4日、ポイントを不正取得されたレシートの写真を客がWeb上に掲載、2月5日にそれを見た他の客から同社に問合せが入り、当該店舗で調査を開始。2月6日に不正を行ったと見られる従業員と面談を行い、事実と認め退職を申し出たため、当日付けで受理したとのこと。今後は不正に取得したポイントを調査し、回収する予定。

「今回の店舗従業員によるポイント不正取得を受け、従業員への教育を再徹底いたします。また、ローソン本部で現在も実施している、店舗でのイレギュラーなポイント取得のモニタリング体制を強化し、不正行為の防止に努めてまいります」と同社。

関連したタグ

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

[氷室京介]4大ドームツアーを完走しライブ活動“卒業” 今後は「時間をかけてアルバム作りを」
[23:00 5/25] エンタメ
【コラム】Windowsスマートチューニング 第393回 Win 10編: レジストリファイルを作成して、設定を維持する
[22:59 5/25] パソコン
松下幸市朗「ひとり暮らしの小学生 江の島の夏」後日談を追加して書籍化
[22:41 5/25] ホビー
[鈴木亮平]「変態仮面」海外進出に喜び まさかのアカデミー賞ノミネート“変態公約”も
[22:29 5/25] エンタメ
引退した美少女戦士が裏方に就職して奮闘!シタラマサコ描くお仕事コメディ
[22:27 5/25] ホビー

特別企画 PR