東京都・池袋で、"ウツボ"や"マンボウ"など「珍怪魚」が食べられる!

 

Holiday Jackは2月13日・21日、「珍怪魚を食べにいこう」を「BATHROOM」(東京都・池袋)にて開催する。

「珍怪魚を食べにいこう」

同社ではこれまで、ラクダ、ワニ、ウサギなどの珍しい肉を食べるBBQイベントを開催してきた。今回は、世の中にはまだまだ「珍しく」「怪しく」「食べたことのない」おいしい魚がたくさん存在しているとして、「珍怪魚」をテーマにした食イベントを開催する。

当日は築地魚市場直送の珍怪魚を、料亭で修行した料理人が刺し身や鍋、焼き珍怪魚、揚げ珍怪魚、珍怪魚卵料理などの料理にして提供する予定。1月31日に行われたときには、「ウツボのたたき」「赤マンボウのサラダ」「ヤガラのお刺身」「アブラボウズ鍋」など9品が登場した。

ウツボやマンボウなどさまざまな「珍怪魚」が登場

開催時間は12時~14時30分で、参加費は税込6,500円(飲み放題付きビュッフェ形式)。詳細は、イベントサイトにて公開している。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

重さ23g、わずかな頭の動きでポインタが操作できる装着型マウス
[21:12 9/26] パソコン
「夜桜四重奏」着せ替えカバーがシリウスに、次号成田良悟原作の新連載が開幕
[20:46 9/26] ホビー
トヨタの次世代交通システム分析にオラクルのクラウド可視化サービス
[20:37 9/26] 企業IT
小林麻耶、"ゴールが見えない闘い"に苦悩も「今を大切に一歩一歩前に」
[20:35 9/26] エンタメ
バルミューダ、注ぎ心地にこだわった「小さくて美しい」電気ケトル
[20:18 9/26] スマホとデジタル家電