ストーム、左側面がアクリル仕様のPCケースを最小したミドルレンジBTO

 

ストームはこのほど、ミドルレンジのゲーミングBTO「Storm Power Gamer 2016 SP-V Z170」を発売した。標準構成の価格は128,520円から。

左側面全体がアクリル仕様のミドルタワーケース「SAMA 黒透 kurosuke JAX-02W」を採用。キャンペーンにより、背面の120mmケースファンを青色LED内蔵の120mmファンに無償で組み替えることができる。

主な仕様は、CPUがIntel Core i7-6700K(4.0GHz)、チップセットがIntel Z170(ASRock Z170 Pro4)、メモリがDDR4-2133 8GB(4GB×2)、ストレージが240GB SATA6Gbps SSD(OCZ Trion 100)、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 960 2GB、光学ドライブとOSはオプション。

標準ケースはSAMA 黒透 kurosuke JAX-02W。電源は700W 80PLUS BRONZE(CWT GPK700S 700W)。本体サイズはW206×D450×H470mm。

人気記事

一覧

新着記事

プログラミング言語「Python」を学ぶべき理由
[10:06 8/30] 企業IT
中居正広、記念日を大切にする結婚生活「地獄としか…」
[10:02 8/30] エンタメ
Hot Chips 28 - 冒頭を飾った注目の「ARM Bifrost GPU」の発表
[10:00 8/30] テクノロジー
【特別企画】NTTデータが新入社員研修に「教育版レゴ マインドストーム EV3」を導入した理由
[10:00 8/30] テクノロジー
ココリコ田中、10月から『ZIP!』レギュラー出演「毛深い自分で大丈夫か」
[10:00 8/30] エンタメ