ドコモ、「arrows NX F-02H」ソフト更新 - 電源が入らない不具合を修正

  [2016/02/08]

NTTドコモは8日、Androidスマートフォン「arrows NX F-02H」(富士通製)向けに最新ソフトウェアの提供を開始した。ソフト更新により、電源がオフの状態で電源ボタンを長押ししても、電源が入らない不具合が改善する。

「arrows NX F-02H」

ソフト更新は、ホーム画面から「設定」「端末管理」「端末情報」「ソフトウェアアップデート」の順に選択し、案内に従って操作することで更新可能。更新時間は、FOMA/Xi/Wi-Fi接続時で約7分。更新後のビルド番号は「V16R094B」。ホーム画面から「設定」「端末管理」「端末情報」「ビルド番号」の順に進むことで確認できる。

特別企画 PR

人気記事

一覧

新着記事

Rust 1.9登場
[13:30 5/30] 企業IT
ドコモ、「P-01G」ソフト更新 - 着信拒否登録に関する不具合修正
[13:28 5/30] 携帯
オーテク、原音再生にこだわった新ダイナミック型イヤホン「ATH-CKR100」
[13:12 5/30] 家電
ドコモ、「AQUOS PHONE ZETA」ソフト更新 - パケットサービスの品質改善
[13:11 5/30] 携帯
imecなど、変換効率12%の半透明ペロブスカイト太陽電池モジュールを開発
[13:09 5/30] テクノロジー

特別企画 PR