旭エレ、購入後6カ月以内のGIGABYTEマザーでCPUソケットのピン折れ無償修理

 

旭エレクトロニクスはこのほど、同社が取り扱うGIGABYTE製マザーボードの保証規定を2月15日付けで変更すると発表した。現状では有償修理となるCPUソケットのピン折れを、購入後6カ月以内であれば無料修理とする。

対象となるのは旭エレクトロニクスが取り扱い、同社の製品保証シールが貼付されたGIGABYTE製マザーボード。旭エレクトロニクスWebサイト内の問い合わせフォーム、または電話によるサポート窓口から受け付ける。

自作PCでCPUをマザーボードに取り付ける際、CPUをソケットの上に落とした、あるいはCPUの向きを巻きがって取り付けたため、ピンが折れてしまったというケースはたびたび耳にする。特にSkylakeではCPUの基板が従来よりも薄く、持ちにくいという指摘があり、初心者に限らず、自作PCに慣れているユーザーでも「ついうっかり」という可能性もある。こうした保証により、自作PCを組むときの心配事が減るといえるだろう。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

モノのデザイン 第7回 ブランドの象徴「金のリング」を"再定義" - タムロン 一眼レフ用交換レンズ「SPシリーズ」(後編)
[09:40 7/26] 企業IT
【連載】プライベートクラウド検討者のための Azure Stack入門 [7] Azure Stackのアーキテクチャを見てみよう(その2)
[09:30 7/26] 企業IT
【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [32] パッケージ管理システムの使い方(Mac編:その1)
[09:30 7/26] 企業IT
【特別企画】中堅・中小企業も狙われる時代、押さえるべきセキュリティ対策4ポイント
[09:30 7/26] 企業IT
日本とアメリカの企業インターンシップにおける違い
[09:30 7/26] 経営・ビジネス