文学アイドル西田藍、セクシー路線に変更?「エッチな妄想を膨らませて!」

グラビアアイドルの西田藍がこのほど、東京・秋葉原のソフマップで最新イメージDVD『藍Love』(発売中 4,298円税込 発売元:エアーコントロール)の発売記念イベントを行った。

DVD『藍Love』の発売記念イベントを行った西田藍

2012年に講談社主催のアイドルオーディション「ミスiD2013」にエントリーして準グランプリに選ばれてから、各媒体で書評やエッセイなどを手掛けるなど異色のアイドルとして人気を博している西田藍。そんな彼女の通算2枚目となる同DVDは、昨年9月に沖縄・宮古島で撮影され、恋人同士の旅行というシチュエーションの中、セクシーな姿を果敢に披露している。

最新作を手にしながら取材に応じた西田は「タイトルの通り、愛情がたっぷりと詰まった内容となっています。海のシーンでは日焼け止めを塗ったりドキドキなベッドルームのシーンがありますよ。そこはすごくセクシーに仕上がっています!」とDVDを紹介。別荘で撮影したシーンは、ベッドルームのシーンよりもセクシーらしく「恋人のデートというよりは、文学的な感じでエロティックな妄想が広がります。いろんなイメージを膨らませて下さいね(笑)」とセクシーさをアピールしていた。

正月明けということで、今年の抱負を問われて「今年は自分を磨いて高めたいと思っています。ルックスだったり体型だったり皆様にどういう愛情的なものを与えられるのか見極めていきたいです」とファンには嬉しい言葉。続けて今後もグラビア活動に意欲的な姿勢を示しながら「年齡(現在24歳)が高くなってきたので、コルセットみたいなものを付けてお姉さん的な感じの格好をしてみたいです!」とセクシー路線変更も視野に入れている様子だった。

西田藍(にしだ あい)

1991年10月20日生まれ。熊本県出身。身長167㎝。スリーサイズはB86・W62・H86。2012年に講談社主催のアイドルオーディション『ミスiD2013』にエントリー。惜しくもグランプリには及ばなかったものの、準グランプリに輝く。以降は各媒体で書評家として活躍し、"文学アイドル"として注目を集める。2015年5月にリリースされた1stDVDでは、意外にも豊満なFカップのバストに抜群のプロポーションを披露して瞬く間にグラドルファンを湧かせた。現在はサイエンス・フィクション誌『SFマガジン』(早川書房刊)で連載中。
関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事