中日・岩瀬がブルペンで投げ込み 5日のキャンプ情報

ブルペンで投球練習を行った中日の岩瀬仁紀

 5日は各球団休養日だったこともあり、キャンプを行った球団はソフトバンク、日本ハム、中日の3球団のみ。

 中日の岩瀬仁紀は、4日の休日を挟んで4日連続でブルペン入り。変化球を交えながら90球の投げ込みを行った。

5日のキャンプ情報は以下の通り

■ソフトバンク
松坂大輔
→昨季右肩を手術しB組で調整を続ける松坂は、キャンプ初日以来となるブルペンでの投げ込みを行った。西武時代にチームメイトとして一緒にプレーした細川が捕手役を務め、39球を投じた。

■日本ハム
中田翔
→打撃練習を行い、19スイング中6本のサク越え。持ち前の力強い打撃を披露した。昨季は2年連続打点王こそ逃したものの102打点、本塁打は自己最多の30本塁打を記録。今季は、昨季以上の活躍に期待がかかる。

■中日
岩瀬仁紀
→第1クール3日連続でブルペン入りした岩瀬は、休日を1日挟んだこの日も、ブルペン入り。変化球を交えながら90球の投げ込み。友利投手コーチも思わず「いいね!」と声をあげるなど、順調に調整が進んでいる。


本記事は「ベースボールキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事