『フルハウス』続編、吹き替え声優陣の続投決定! 20年ぶりに再集結

 

アメリカの人気ドラマ『フルハウス』の20年後を描く続編『フラーハウス』の日本語吹き替え版に、堀内賢雄、大塚芳忠、山寺宏一らオリジナルの声優陣が再集結することがこのほど、明らかになった。

『フルハウス』の続編『フラーハウス』ば

1987年から1995年にかけて放映された『フルハウス』は、妻に先立たれたダニー・タナーが3人の娘たちを育てるために義理の弟・ジェシーと親友・ジョーイと繰り広げる笑いと感動の共同生活ドラマ。日本でもNHKで放送され、話題となった。

2月26日よりNetflixにて全世界ストリーミング配信開始となる続編『フラーハウス』は、タナー家族のその後を描いたストーリー。オリジナルキャストが集結し、当時幼かった長女D.J.と次女ステファニー、そしてD.J.の親友キミーが大人の女性になり、物語は男3人から女3人の子育て奮闘記に。そして、笑いあり、涙ありの家族の成長物語が描かれる。

『フラーハウス』が発表された際には、ネット上に「吹き替え版はないの?」「年を取ったからってみんなの声優が変わってしまうのはイヤだ」と吹き替え版を心配するファンの声が続出。その声を受け止め、Netflixがオリジナル版を担当していた声優陣に出演をオファーしたところ、皆、快諾し、吹き替え声優陣の再集結が実現したという。

ジェシー役は堀内賢雄、ダニー役は大塚芳忠、ジョーイ役は山寺宏一が担当。当時まだ小さかった子供たちの吹き替えを担当した女性声優陣も、大人の女性になった彼女たちの吹き替えを担当することが決定し、長女D.J.役を坂本千夏、次女ステファニー役を大谷育江、D.J.の親友キミー役を伊藤美紀が演じる。

(C)Netflix. All Rights Reserved.

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

又吉直樹、今度は俳句に挑戦!渾身の一句に…
[07:00 7/2] エンタメ
【コラム】保険なう 第8回 社会保険の適用基準が拡大! 老後資金は自分で用意するのが当然の時代に
[07:00 7/2] マネー
中山エミリの妹・英玲奈の◯◯にスタジオ中が虜に『有吉反省会』
[06:00 7/2] エンタメ
東京からたった2時間の大自然!かき氷ブームを巻き起こした“あの名店”も
[06:00 7/2] エンタメ
[滝沢秀明]嵐・櫻井との“不仲説”真相は……
[06:00 7/2] エンタメ

本音ランキング