Lian Li、中身を魅せるPCケースにゴールド/ブルー/グリーンのカラバリ追加

 

ディラックは25日、台湾Lian Li製の製PCケースとして、"魅せる"PCケースをコンセプトとした「O」シリーズのカラーバリエーションモデルを発表した。これまではオールブラックの1色展開だったが、ゴールド、ブルー、グリーンの3色を新たに追加。それぞれ店頭予想価格は62,800円前後(税別)。

ゴールド

ブルー

グリーン

側面パネルに強化ガラスを採用する"魅せる"PC ケース。ブルー、グリーン、レッドの3色LEDからなる「LED Dimmer」を標準添付。それぞれの色をコントロールツマミで調整することによって、好みの色で発光させられる。ケース内部には「LED Dimmer」専用の取付スペースも用意。従来モデルではLED制御のためにサイドパネルを外す必要があったが、より簡単に調整できるよう工夫された。

ケース内部は「Two Compartment Design」によるヒートゾーン設計を採用。フロント正面左側をマザーボードやグラフィックスカードカードを中心としたZone1、右側をHDDや電源などを収納するZone2とし、熱源を分けることでエアフローと冷却を最適化する。

搭載ベイ数は内部3.5インチベイ×6基、内部2.5インチベイ×2基。標準搭載ファンは前面に120mm×3基、背面に120mm×1基、HDDラックに120mm×2基。オプションで上面に120mm×2基も搭載できる。水冷ラジエータは最大120×360mmのものを、前面、上面、背面の3カ所に取り付け可能。

そのほか主な仕様は、拡張スロット数が8基、拡張カードスペースが370mmまで、搭載CPUクーラーの高さが最大170mmまで、搭載電源ユニットの奥行きが298mmまで。外部インタフェース類はUSB 3.0×4基、オーディオ入出力。本体サイズはW424×D491×H533mm、重量は12kg。対応フォームファクタはATX。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

スクート、新千歳=台北=シンガポール線就航「構想から長い時を経て」
[21:34 10/1] 趣味
[最上もが]まるでヌード! レスリー・キー撮影でアート写真集 大胆ビジュアル解禁
[21:30 10/1] エンタメ
哀川翔、本業はもはやカブトムシ飼育!?「来年は大きさでギネスを狙います」
[21:30 10/1] エンタメ
[三吉彩花]初の写真集でロングヘアを40センチばっさり セクシービキニも披露
[21:00 10/1] エンタメ
川島海荷、『ZIP!』新MC就任で滑舌強化トレーニング「結構、激しかった!」
[21:00 10/1] エンタメ