生きて腸に届く乳酸菌が入ったダノンビオに「さくら味」が新登場

フォルサ  [2016/02/05]

ダノンジャパンはこのほど、「ダノンビオ」シリーズから「季節を味わう」シリーズの第1弾として、期期間限定フレーバー「ダノンビオ さくら味」(価格はオープン、想定価格は245円・税込)を発売した。2月1日から順次出荷を開始している。

「ダノンビオ さくら味」(価格はオープン、想定価格は245円・税込)

「ダノンビオ」シリーズは、高生存ビフィズス菌「BE80」を配合。BE80は、胃酸に対する生存率が高い高生存ビフィズス菌で、生きて腸まで届くとされている。

「同 さくら味」は、クリーミーなヨーグルトとさくら風味のコンビネーションが楽しめる季節限定のフレーバー。桜の葉と甘酸っぱい桃の果汁を使用し、まろやかなヨーグルトに桜と桃がほんのり香る、春らしい味わいに仕上げたとのこと。1商品4個パックで、1個の内容量は75g。

なおダノンビオのサイトでは、「ときめく! 女性の健康術」として、女性のためのコンテンツを配信している。その1つが、"こんまり"こと、片づけコンサルタントの近藤麻理恵さんによる動画コンテンツ「こんまりのMY BODY MY HOME」。近藤さんが各界のプロフェッショナルと一緒に"すっきり"の極意を追求する内容となっている。

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

【レポート】エンジンがついに咆えた! 韓国・新型ロケット「KSLV-II」の開発が正念場に
[10:30 5/25] テクノロジー
伊勢志摩サミット、中部空港に到着する各国首脳をMIRAIとMRJがおもてなし
[10:10 5/25] 趣味
日本ボールドウィンがMSのERPを導入 - データの一元管理を実現
[10:00 5/25] 企業IT
【コラム】どこでもサイエンス 第77回 増やせばワカルDNA - 「PCR」のお話
[10:00 5/25] テクノロジー
ピュア・ストレージ、オールフラッシュファイルストレージを発表
[09:57 5/25] 企業IT

特別企画 PR