ヤマハ、シンプルデザインと高音質を追求した電子キーボードの新モデル発表

ヤマハは、スリムで軽量なボディに高品位なピアノ音を搭載した「piaggero(ピアジェーロ)」の新機種「NP-32B/WH」「NP-12B/WH」を発売する。発売日は2月12日。価格はオープンプライス。

「piaggero」は、場所を選ばず手軽にピアノサウンドを楽しみたいというニーズに応え、スリムで軽量なボディにクオリティの高いピアノ音を搭載した電子キーボードだ

同製品では、ヤマハのコンサートグランドピアノからサンプリングした音源を搭載。同時発音数も64音で、ペダルを多用する音数の多い楽曲でも自然な響きで演奏することが可能となっている。

また、練習に便利な録音機能を搭載したほか、iPhoneやiPadなどのiOSデバイスを使って、直感的な操作・設定を可能にする無料専用アプリ「Digital Piano Controller」も利用可能。さらに、ピアノをイメージしたボックス型鍵盤(76鍵・NP-32B/WH、61鍵・NP-12B/WH)装備し、タッチレスポンス機能により、弾く強さに合わせて音の強弱や微妙なニュアンスの表現も行えるとのこと。本体カラーは、ブラックと新色ホワイトの2色をラインナップする。

人気記事

一覧

新着記事