フィリップス、騒音を約99%低減するノイズキャンセル&Bluetoothヘッドホン

 

「SHB9850NC」

オンキヨー&パイオニアイノベーションズは2月4日、PHILIPSブランドのBluetoothノイズキャンセリングヘッドホン「SHB9850NC」を発表した。発売は2月初旬。価格はオープンで、推定市場価格は23,000円前後(税別)。

SHB9850NCは、集音用のマイクを4本使用する「ActiveShield Pro」機構を採用。周囲の騒音を最大で約99%低減する。40mm径ドライバーにはネオジウムマグネットを使用し、パワフルなサウンドを実現。再生周波数帯域は8Hz~23.5kHzで、インピーダンスは16Ω。出力音圧レベルは109dBとなっている。

Bluetoothのバージョンは4.0で、NFCにも対応。コーデックはAAC、apt-Xをサポートしている。バッテリー駆動時間は約16時間(Bluetooth・ノイズキャンセリング同時使用時)。有線接続でも使用可能で、長さ1.2mのヘッドホンケーブルも付属する。質量は230g(ケーブル含まず)。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

川島海荷、『ZIP!』新MC就任で滑舌強化トレーニング「結構、激しかった!」
[21:00 10/1] エンタメ
西内まりや、初主演作『CUTIE HONEY』の舞台あいさつで胸の谷間をチラ見せ
[21:00 10/1] エンタメ
[高専ロボコン2016]関東甲信越大会をライブ配信 YouTubeなど初の外部プラットフォームも NHK
[20:48 10/1] エンタメ
「5時から9時まで」の相原実貴、“耽美×ラーメン”紡ぐ小説の装画を描き下ろし
[20:23 10/1] ホビー
映画キューティーハニーが封切り、永井豪がいやらしくハニーを見るため奮闘
[19:46 10/1] ホビー