メッシ、キャリア通算500ゴール達成…34度目ハットで華を添える

バレンシア戦でハットトリックを達成したメッシ [写真]=Getty Images

 バルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシがキャリア通算500ゴールを達成した。4日付のスペイン紙『アス』が伝えている。

 3日に行われたコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)準決勝ファーストレグのバレンシア戦に先発出場したメッシは29分にこの試合の1点目をマーク。続く59分に挙げたゴールが、節目のキャリア通算500得点目となった。さらに、74分にも得点を挙げ、自身34度目となるハットトリックで記録に華を添えた。

 メッシはこれまで、バルセロナで436得点、アルゼンチン代表で49得点を記録。さらに、U-20アルゼンチン代表で14ゴール、U-23アルゼンチン代表として出場した北京オリンピックで2ゴールをマークしており、計501得点となった。

 また同紙によると、500ゴール達成の間にアシストは203を数え、獲得タイトル数は28にまで上っている。


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事