【レポート】

節分で大人が本気だすとこうなる! 「すごい豆まき2016」に行ってきた

 

2月3日の節分。皆さんはどのように過ごされただろうか。家で豆をまいたという人や、恵方巻きを食べたという人が多いだろう。そんな中、東京都品川区の「ステラボール」では、大人が本気をだした「すごい豆まき2016」が開催されていた。自分で"すごい"と言ってしまう豆まき、どうすごかったのかお伝えしたい。

「すごい豆まき2016」

開始前から会場は"何でもあり"の状況に

すごい豆まきは、毎年2月3日に来場者がみんなで豆を投げ合う大規模イベントで、2016年で5年目を迎える。年々参加者が増加しており、今回は約1,600人が参加したとのこと。会場には、鬼の角を生やしたゲストや鬼のコスプレをした人たちが続々と来場する中、節分にちなんで恵方巻きのコスプレをした人や「ショッカー」のコスプレなども登場し、もう"何でもあり"な空気に包まれていた。

角を生やした鬼が集結

鬼のパンツをはいた人も

節分にちなんで恵方巻のコスプレが登場

もう何でもよさそう

イベントの目玉は、およそ4tもの豆。東北地方の農家から限定して買い付けた「クズ豆」で、イベント後は肥料に使われるとのこと。手持ちの豆がなくなっても、会場左右にある「給豆所」で補給が可能だ。

会場の左右には、「給豆所」が用意されている

スタッフの盛り上がりも尋常じゃない

パフォーマー鬼たちを退治しよう

イベントでは、アイドルやお笑い芸人たちが鬼として登壇してパフォーマンスを披露。オープニングは、DJの西村ひよこちゃんとアイドルユニットの虹のコンキスタドール、阿波踊りエンターテイメント集団の寶船(たからぶね)が音楽で会場を盛り上げ、開始30分ですでに豆が飛び交い始めた。

DJ 西村ひよこちゃんは豆を受けながらも会場を盛り上げる

アイドルグループの虹のコンキスタドールは「ぴくしぶおんど」などを披露

彼女たちのパフォーマンスで会場の熱気も最高潮に

アイドルでも容赦なく豆を浴びせられた

「アスリート鬼」として、お笑いコンビの弾丸ジャッキーのオラキオ氏も登場。モノマネ芸人による「細かすぎて伝わらない鬼モノマネ選手権」が開催された。モノマネが"細かすぎて伝わらない"と判断された芸人たちに次々と豆が投げられ、ステージが豆で埋め尽くされていく。

体操モノマネをするお笑いコンビ、弾丸ジャッキーのオラキオ氏

バク中を披露するも豆の餌食に

豆の雨にうたれる、プロレスラー・棚橋弘至氏のモノマネをした岩ちゃん氏。まるで某有名映画のワンシーンのようだ

細かすぎで次々と倒れていくモノマネ芸人たち

「ダンサー鬼」として登壇したb-boy KENSAKU氏は、ダンスで豆を蹴散らしていくも、約1,600人がまく大量の豆にはかなわなかったようだ。

「ダンサー鬼」の「b-boy KENSAKU」氏も豆には勝てなかった

また、イベントのスポンサーも鬼としてステージに上がった。両手に花を添えながらステージに上がった彼らは、大量の豆を浴びていても涼しそうな表情だ。そんな中、ヤフー副社長執行役員・最高執行責任者の川邊健太郎氏が、「われわれは社会的地位が高いから、こんな豆痛くないんですよ」と一言。これほどの豆が飛び交う中で、さすがのコメントだ。

両手に花を添えた「スポンサー鬼」たち

ヤフー副社長執行役員・最高執行責任者の川邊健太郎氏は大量の豆でも動じない

最後にステージに現れたのは、セクシーアイドルグループの恵比寿★マスカッツ扮(ふん)する「DMM鬼」だ。会場の男性陣のボルテージはあがり、彼女らも容赦なく豆を浴びせられていた。

恵比寿★マスカッツ扮する「DMM鬼」にも容赦なく豆が浴びせられた

最後はみんなで「大豆まき」

ステージに登壇した全ての鬼が退治されたところで、参加者同士で豆を投げあう「大豆まき」の開催だ。開始ともに、先ほど退治されたパフォーマー鬼たちもステージに集結してゲストたちに反撃。視界が豆だらけになって前が見えない状況になった。豆がなくなっても、床に広がった豆をかき集めて投げつけたり、豆の入った袋ごと投げつけたりするゲストも見られた。

鬼もゲストも関係ない「大豆まき」!

大豆まきで筆者も豆を投げつけられたが、とにかく痛い。大人が力いっぱいに投げる豆は、服を着ていても関係なく痛みが襲う。一粒一粒が散弾銃のようだった。

筆者も大量の豆の被害にあった

帰宅してジャケットを脱ぐと、ポケットというポケットから豆がでてきて、自分がどれだけの豆を浴びたかを実感。大人が本気を出した節分は、まさしく全身で楽しむイベントになっていた。同イベントは、2017年も開催予定だという。少しでも興味がわいたという人はぜひ参加してみてほしい。

終わった後の会場は、豆で床が見えなくなっていた

この大量の豆に、なまはげも耐えられなかったようだ

一緒に取材した編集部員の頭にも豆が

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

対話で献立を相談、ご飯とおかずを同時に作る - シャープのIoTオーブン「ヘルシオ」を使ってみた
[11:30 7/26] スマホとデジタル家電
【特別企画】脱・PCメール! 「ビジネス版LINE」でキャリア認定ショップにおけるコミュニケーションの課題を解決
[11:30 7/26] 企業IT
【連載特別企画】5分でわかる! フラッシュストレージの基礎講座 第2回 キャッシュとストレージの違いは?
[11:30 7/26] 企業IT
自社運用が必須条件の西鉄グループはどのサンドボックスを選んだのか?
[11:30 7/26] 企業IT
夏休み中の男の子に着せたい! ユニクロのオススメ・キッズ夏服4選
[11:30 7/26] ライフスタイル