加藤紗里、狩野英孝の二股を生放送で否定! 熱愛宣言も「魅力分からない」

 

お笑い芸人・狩野英孝(33)と交際中の元レースクイーンでタレントの加藤紗里(25)が4日、日本テレビ系『情報ライブ ミヤネ屋』に生出演し、交際していることをあらためて宣言した上で、狩野の二股疑惑を否定した。

お笑い芸人の狩野英孝

事の発端は、シンガーソングライター・川本真琴(42)が先月25日にツイッターで「半年前から彼氏がいます」と告白したこと。「わたしの彼氏を取らないでください」とけん制していたが、加藤が「お互い事務所公認の上で狩野英孝さんとお付き合いさせていただいています」と交際宣言したことから"二股騒動"に発展した。川本は3日に自身のツイッターで「この度は、私の幼稚なツイートによりお騒がせすることになってしまい反省しています」と謝罪した。

東京からの生中継で出演した加藤は、狩野と交際が始まった時期を「去年の12月からです」と明かし、司会の宮根誠司の「ラーメン、つけ麺、僕イケメンのどこがええの?」には「魅力はちょっと分からないです」と笑ってごまかした。スポーツ紙が、川本の交際相手が狩野と報じた時にはタイで仕事をしていて、日本の知り合いからその事実を知り、「英孝さん」から電話で「半年前に別れている彼女が変なことを書いちゃったみたい」と言われたという。

また、『ミヤネ屋』の出演直前にも狩野と電話で話したと言い、「『ミヤネ屋』で言ってほしいと言われたんですけど」と前置きした上で、「二股はしていないし半年前に別れているから、それを紗里の口から言ってくれ」というメッセージを託されたという。狩野本人や所属事務所から具体的なコメントがないことを宮根から指摘されると、「ブログで発表するみたいな……」と説明した。

結婚の約束には至っていないが、「真剣には付き合っています」とアピールする加藤。最後に宮根があらためて「ラーメン、つけ麺、僕イケメンのどこがええの?」と踏み込むと、思わず吹き出しながら「魅力が分からないです」。

さらには、狩野から「これからは、"よそ見"しないから信じてくれ」と言われたことも打ち明けると、すかさず宮根が「ほんならしばらくの間"よそ見"しとったんちゃう?」と追及。加藤は「半年前から会ってないと言い張るんです」と狩野の主張を伝えていた。

写真で見るニュース

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

TVアニメ『初恋モンスター』、男の娘アイドル・レンレンがED主題歌を担当
[00:00 6/28] ホビー
「この美」6巻でいみぎむる&アニメキャストのサイン当たる、書店特典も
[23:26 6/27] ホビー
「文豪ストレイドッグス」ギルド中心の新ビジュアル公開、続きは10月から
[23:15 6/27] ホビー
ホラーADVコミカライズ作「殺戮の天使」2巻、小説&ファンブックも連続刊行
[23:07 6/27] ホビー
鈴木このみ、「Love is MY RAIL」MV公開! 『アンジュ・ヴィエルジュ』OP曲
[23:06 6/27] ホビー

本音ランキング