布団カバーも週1! 「寝具をよく洗う都道府県」上位の意外な共通点とは?

 

「寝具の洗濯頻度」についての調査を実施 ※イラスト:タテノカズヒロ

「at home VOX(アットホームボックス)」はこのほど、シーツや枕カバーなどの「寝具の洗濯頻度」についての調査を実施、結果を公表した。同調査は2015年12月、全国20~59歳の男女1,457名(各都道府県31名ずつ)を対象に、インターネットリサーチにて実施された。

寝具の洗濯頻度について調査したところ、枕カバーについて最も多かったのが「週に1回くらい」で24.0%、次いで「1カ月に1回くらい」が17.9%という結果となった。一方、シーツは「1カ月に1回くらい」が21.6%で最も多く、「週に1回くらい」が19.8%と僅差で続いている。

枕カバーはどのくらいの頻度で洗濯しますか?

シーツはどのくらいの頻度で洗濯しますか?

シーツはかさばる洗濯物だけに、調査結果からは比較的洗濯頻度が少ない様子がうかがわれる。また、布団カバーは「1カ月に1回くらい」が22.4%でダントツとなっており、「週に1回くらい」が次に続くものの、「半年に1回」「めったにしない」と回答した人が約1割いることからも、より洗濯頻度が少ないことがわかった。

布団カバーはどのくらいの頻度で洗濯しますか?

布団カバーについては「1カ月に1回くらい」が22.4%で最多となった。3位まではシーツと同様の洗濯頻度だが、「半年に2回」「めったにしない」と回答した人も約1割おり、より洗濯頻度が少ない結果となっている。この結果については、シーツよりも汗が染みこんでいないイメージが影響しているのかもしれない、と同社は分析している。

寝具の洗濯頻度についての結果を都道府県別に見てみると、「寝具を週に1回以上洗濯する人」が多い都道府県のうち、枕カバー・シーツ・布団カバーといずれもトップ5にランクインしたのは「埼玉県」と「沖縄県」の2県だった。沖縄県は気温が高く、汗もかきやすい環境であることから洗濯頻度も多いことがうかがえる。

「枕カバーはどのくらいの頻度で洗濯しますか?」で週に1回以上洗濯する人の割合が多かった都道府県

「シーツはどのくらいの頻度で洗濯しますか?」で週に1回以上洗濯する人の割合が多かった都道府県

「布団カバーはどのくらいの頻度で洗濯しますか?」で週に1回以上洗濯する人の割合が多かった都道府県

埼玉県については要因はわからないものの、同社は「きれい好きな人が多いのかもしれない」と分析した。エコンテの「都道府県別ベスト&ワースト」によると、埼玉県は「年間快晴日数」が日本一となっており、比較的汗をかきやすいことや、洗濯物を干す環境が整っていることが原因として推測される。なお、「年間快晴日数」が日本で最も少ないのは沖縄県となっている。

人気記事

一覧

2016年9月28日の運勢

イチオシ記事

新着記事

『バンドやろうぜ!』、10/11配信開始予定! ゲーム紹介PVを公開
[00:27 9/29] ホビー
大島優子、坂口健太郎のプロポースに動揺!?「あれって本気かなぁ?」
[00:00 9/29] エンタメ
窪之内英策の原画展in博多、ライブペインティングや新作グッズも充実
[23:30 9/28] ホビー
「達人伝」特設サイト開設、14巻の購入者に壁紙のプレゼントも
[23:21 9/28] ホビー
カネコアツシが冷牟田竜之プロデュースのユニット・MORE THE MANのロゴ描く
[23:16 9/28] ホビー