ジャパンネット銀行、宝くじの「当せん確認アプリ」開始--1秒ログインで表示

 

ジャパンネット銀行は1月27日、「宝くじ(ロト・ナンバーズ)」の当せん結果をスマートフォンで簡単に確認できる「当せん確認アプリ」の提供を開始した。

画面イメージ

パターン認証で1秒ログイン可能

同アプリでは、初回起動時に店番号・口座番号・ログインID(設定している人のみ)・ログインパスワードを入力してログインする。くじの当せん結果を外出先でも手間なく確認できるよう、ログインには、あらかじめ登録したパターンをなぞるだけのパターン認証を採用した。

設定時には画面上に表示される9つの点のうち6つ以上の点を結んで、好きなパターンを登録する。2回目以降は、登録したログインパターンをなぞって簡単にログイン可能。アプリはApp StoreおよびGoogle Playから無料でダウンロードできる。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

「秋は抜け毛がひどい」は真実! 抜ける原因や期間、本数を医師が解説
[10:45 9/27] ヘルスケア
資生堂、学習型レコメンデーションエンジン搭載のヘアスタイルBotサービス
[10:44 9/27] 企業IT
トーストの次はコーヒー! - バルミューダ、最高の注ぎ心地を追求した電気ケトル「BALMUDA The Pot」を投入
[10:41 9/27] スマホとデジタル家電
日本一人口の少ない村は東京にある! "青ヶ島フェア"で希少なご当地グルメを
[10:30 9/27] 趣味
Microsoft、Adobe Systemsとクラウド分野での協業を発表
[10:29 9/27] 企業IT