JK・JCの痛かった失恋体験エピソード

 

誰にでも一度や二度はあるであろう、失恋。ティーンの彼女たちも、甘い恋愛だけでなく、思わず顔をしかめたくなるような苦い恋愛もしているのです。それぞれの失恋体験を語ってもらいました。。

 


二股どころじゃなく、三股!?

「おまえも含めて全員切ったから」と、三股していたことをカミングアウトした彼。しかし、浮気を告白されたのは、なんと破局後。Aちゃん(高2)は付き合っている間、彼が三股をしていたことに気がつかなかったのだそうです。そして驚くべきことに1ヶ月後、彼はもう一度付き合ってくれと懇願してきたのだとか。「いや、無理だわ!」と問答無用でお断りしたそうです。そりゃあ、そうですよね。三股、許すまじ。


忙しかったんじゃないの!?
夏休みに入り、たくさん彼と遊べると思っていたところ「塾で忙しいから会えない」と言われたBちゃん(高2)。メールだけのやりとりが続く、空虚な日々が続き...。会える日が1日もないほど、勉強に励んでいると思っていた矢先、彼が他の女の子と飲食店で談笑していたという情報を友達から入手!この時点で怪しいと思ったBちゃんは、以降、彼とは連絡を取らなかったそう。
Bちゃんはすでに関係を終わらせたつもりでしたが、後日彼からの「別れてくれない?」という上から目線の発言に、失恋の悲しみが怒りへと変化。さらに、彼がその女の子を膝に乗せて遊んでいたところを目撃したのでした。結局、遊びたかったのね...。

 

 

 


今さら言わないでよ!
仲の良い男子の恋愛相談を受けていたCちゃん(当時、中3)。相談に乗っているうちに、彼のことが好きになり、誰からも付き合っていると思われるほど、彼との距離は急接近。ある日「私じゃだめなの?」と彼に尋ねたところ「その子じゃなきゃだめみたいだ」と言われ...。自分のことを好きになってくれないとわかったCちゃんでしたが、その後も彼とは良好な関係が続き、卒業後もやりとりを続けていたとのこと。あるとき「俺のこと好きだったの?」と尋ねてきた彼に、素直に「好きだったよ」と答えると「俺もおまえのこと好きだったんだよね」と告白。え!?他の子のことが好きって言ったのに!それに、今頃言われても!と、モヤモヤした気持ちは晴れません。

 

失恋は、多くのティーンが共有し得るモノですが、実にさまざまな経験があるようですね。辛いその失恋が良き思い出となる日まで、一歩一歩進んで行きましょう。

 

ライター:MoMo(SHUTTER)


本記事は「マイナビティーンズ」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

又吉直樹、髪型のせいで何度も職務質問「夜中に1人で歩いているとよく…」
[13:41 6/26] エンタメ
松本人志、小沢氏激怒の古市氏を擁護 - "逆鱗"と"イチかバチか"のお笑い論
[13:33 6/26] エンタメ
[明日のとと姉ちゃん]6月27日 第73回 常子、食糧確保に農村へ 第13週「常子、防空演習にいそしむ」
[13:00 6/26] エンタメ
和田アキ子、舛添氏「ムカつく」- 英キャメロン首相の潔さと比較
[12:55 6/26] エンタメ
【レポート】門脇麦、独特の存在感の秘密は"読解力"? 表現だけでなく、"読み込む力"が優れた女優 - 監督は語る
[12:30 6/26] エンタメ