マンガの中の女子高生みたいに生きてみたい【胸キュン恋愛編】

  [2016/02/03]

楽しいことがたくさんある反面悩むことも多い恋愛だけど、恋愛マンガの中のヒロインたちも、それは同じみたい。今流行中の女子高生が主人公の恋愛マンガから、元気と勇気をもらっちゃおう!

 

 

 

■こんなに一途に愛されたい!『俺物語』(原作・河原和音/作画・アルコ) 

太いまゆげに分厚いくちびる、あごまでつながりそうなもみあげ…。そんなイカつい外見だけど、じつは純情でまっすぐな男・剛田猛男(ごうだたけお)とおっとりした天然系美少女・大和凜子(やまとりんこ)との恋物語。

 

やさしく男らしい性格のため、男子からの信頼はかなり厚いけど、女子からは全然モテない猛男。凜子は痴漢にあっていたのを猛男に助けられたことをきっかけに、そんな猛男に一目ぼれ。

見どころはなんといっても猛男の一途すぎる愛情表現。何がなんでも凜子のことを守る! という気合いで、痴漢はもちろんのこと、蚊一匹さえ寄せつけまいとしてくれるお姫様扱いぶりに、思わずキュンキュンしちゃうこと間違いなしだよ。

 

愛読者からは、こんな意見も。

「自分でいうのもなんだけど、『サバサバしてるね』ってよく言われる。でもじつは、好きな男子には引っ張ってもらいたいって思ってるから、凜子がうらやましい」(高校2年)

 

これからの時代は女子も強くなくちゃっていう風潮だけど、やっぱり好きな男子から大事にされて守られるのは、女子のあこがれだよね。

 

 

■女子高生と警察官の恋物語『PとJK』(三次マキ)

「P」は「警察官」、「JK」は「女子高生」の略語。そんな禁断の関係から始まった恋を、いろんな障害を乗り越えながら深めていく2人を応援したくなっちゃうストーリー。

 

この漫画の見どころは、女子高生の歌子(かこ)の底抜けのひたむきさと強さ。年齢をいつわって参加した合コンで知り合った警察官の功太を好きになった彼女は、じつは一度告白してフられているの。

でも、それは功太の本当の気持ちではないと気づいた歌子はあきらめず、最終的には思いが通じて結婚することに。もちろん独りよがりはいけないけど、まっすぐな気持ちはいつかは通じるんだ、っていう勇気をもらえるよね。

 

 

■バイト先でのLOVEにキュン『恋は雨上がりのように』(眉月じゅん)

ラストに紹介するのは、なんと40代というかなり年上の男性を好きになってしまった女子高生のストーリー。

クールでポーカーフェイス、一見するとぶっきらぼうなヒロイン・橘(たちばな)あきらは、ふとしたきっかけでバイト先の店長である45歳の近藤のことを好きに。

 

近藤は服装にも無頓着で、仕事ができるわけでもない、いわゆる“冴えない男”。でもだからこそ余計に惹かれていくあきらの気持ちが、わかるって子も多いんじゃないかな?

 

「私も友だちからは『B専』とか言われてて、あんまり好みが理解されにくいタイプ(笑)。でも『自分だけは彼の素敵なところを知ってる』と思うと、テンションが上がる」(高校2年)

 

相手の魅力を深くまで知れるっていうのは、恋愛の醍醐味だよね。ヒロインたちといっしょに喜んだり悩んだりしていると、知らず知らずのうちに恋愛偏差値もアップしちゃうかも?!

 

Tokyo Edit(フォークラス)



本記事は「マイナビティーンズ」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

Kingston、TLC NANDとMervell製コントローラ搭載の2.5インチSSD「UV400」
[00:04 5/27] パソコン
「ありすorありす~シスコン兄さんと双子の妹~」ドラマCDの全キャスト発表
[00:00 5/27] ホビー
[斎藤工]“抱かれたい男”に藤山直美がまさかの勘違い 「サイトウ・エって誰?」
[23:48 5/26] エンタメ
山本彩、AKB48最後の劇場公演で決意新たに「チームKの魂をNMB48に」
[23:36 5/26] エンタメ
「すもももももも」全巻をマンガワンで公開!「マギ」大高忍の連載デビュー作
[23:14 5/26] ホビー

特別企画 PR