川口春奈が『家族ノカタチ』でウエディングドレス姿を披露!「子どもがほしい」と結婚願望明かす

  [2016/02/03]

川口春奈が『家族ノカタチ』でウエディングドレス姿を披露!「子どもがほしい」と結婚願望明かす

現在放送中のドラマ『家族ノカタチ』(TBS系)で、次回放送の第4話から新キャストとして川口春奈が登場する。都内の教会で行われた撮影で、ウエディングドレス姿を披露した。

川口の役どころは、主人公・永里大介(香取慎吾)の同僚である入江春人(千葉雄大)の妻・茜役。入江は第4話で“実は結婚していた”という事実が明らかになる。入江は特に結婚を隠していたわけではなく、「別に報告することもないかと思っていた」だけで、婚活に誘う佐々木(荒川良々)から逃れようと、あっさり「奥さんいるし」と結婚していることを告白。ただ、籍を入れただけで、結婚式を挙げておらず、それを知った陽三(西田敏行)が張り切って入江夫妻の結婚式の計画を進めるという内容。

今回、人妻役を演じることとなった20歳の川口は、仕事でウエディングドレスを着用したことはあるものの、結婚式のシーンを演じるのは初めてで、このドラマが初のバージンロードとなった。川口は出演にあたり、陽三や、風吹ジュン演じる律子の“思いやりのある愛”を例に出し、「そういう愛だったり、温かさのある家庭には、私も憧れています。色々な考えの人がいて、香取さん演じる自分の時間を一番大事にしたい人とか、仕事が一番だという人の気持ちももちろんわかるけれど、やはり女性としては、子どもが欲しいと思ったり、結婚して、素敵な旦那さんと楽しく生活したいな、という気持ちになることもあります」と自身の結婚願望を明かした。また、相手役の千葉雄大について「共演経験もあり仲が良いのですが、かわいらしいというか、中性的なタイプだと思います。私個人としては、もっと男らしいワイルドな感じが…好きです(笑)」と、好みのタイプについても告白した。

川口が登場する『家族ノカタチ』第4話は、7日に放送される。

川口春奈のコメント全文は以下の通り。

「撮影に参加するのは今日が2日目で、ウエディングドレスを着てバージンロードを歩く撮影なのですが、やはり急にこういう(第4話から参加する)環境でみなさんの中に入るというのは、すごく緊張や不安もありました。ですが、現場は本当に温かくて、知っているスタッフさんも多く、ドレスも着られて嬉しいなと思いました。

ウエディングドレスは仕事で着たことがありますが、結婚式のお芝居の中で着るというのは今回が初めてでした。すごく感慨深いですし、やっぱりこういう雰囲気が素敵だなと思います。

このドラマは、いちファンとして、1話、2話、3話と観ていて、すごく温かいドラマだし、毎回個人的に涙しています。そんなドラマに出させてもらうというのはすごく嬉しかったです。今日着たドレスはベアトップで、すごく裾が長くてひとりゃ歩けないくらいのボリュームでした。胸には茜の亡くなった両親の形見という設定で、青いブローチをつけていたり。わりと一般的な形なのだと思いますが、すごく華やかなドレスでした。ベアトップというのは、女性にとってなかなか勇気がいると思うけど、やっぱりキレイじゃないですか。だから、頑張って着たいとは思いますし、女性がきれいに見える形だと思います。

西田敏行さん演じる陽三さんや、風吹ジュンさん演じる律子さんは、すごく温かくて、人が大好きで…。周りの人のために“何かをやってあげたい!”という、思いやりの愛が溢れていると思います。そういう愛だったり、温かさのある家庭には、私も憧れています。

いろいろな考えの人がいて、香取さん演じる自分の時間を一番大事にしたい人とか、仕事が一番だという人の気持ちももちろんわかるけれど、やはり女性としては、子どもが欲しいと思ったり、結婚して、素敵な旦那さんと楽しく生活したいな、という気持ちになることもあります。

相手役の千葉雄大さんは、共演経験もあり仲が良いのですが、かわいらしいというか、中性的なタイプだと思います。私個人としては、もっと男らしいワイルドな感じが…好きです(笑)。この『家族ノカタチ』で千葉さんと私が演じるのは、結婚はしているけれど結婚式は挙げていないという若い夫婦の役です。実際、そういう夫婦は何かのきっかけがないと(結婚式に)踏み切れないかもしれないなと思います。今回のドラマでは、私たちの周りの人が背中を押して、結婚式を挙げることになった結果、夫婦ふたりの関係性も、より近くなるというお話で、私も、なんとなく茜の気持ちがわかるというか…。何かきっかけがないとできないけれど、女性はやはり結婚式を挙げたいと思っている人も多いでしょうし、相手からの(結婚式を挙げようという)言葉を待っている茜という女の子の役を、丁寧にみなさんに共感していただけるように演じられたらいいなと思っています。

主人公の大介を演じられている香取慎吾さんは、すごく真摯な方で、テレビで観るとおちゃめな印象を持っていましたが、主役として現場を誰よりも気にしながら周りに気を遣っておられて、真剣な佇まいにとても感動しました。葉菜子役の上野樹里さんは“お姉さん”というか、姉御肌というのでしょうか。とても頼れる印象です。

今日の撮影では、香取さんと腕を組んで歩くシーンがあったのですが、とても緊張しました。ですが、視聴者のみなさんに、すごく“温かい”と感じていただける場面になったと思います」

©TBS


本記事は「ランキングBOX」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

写真で見るニュース

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

アンガールズ田中、美人女医・川村優希の色気でクイズ放棄!? 名倉潤が激怒
[05:00 5/27] エンタメ
森山直太朗、『Mステ』で小休止後初のテレビ歌唱 - タモリに山小屋秘話も
[05:00 5/27] エンタメ
[甲鉄城のカバネリ]謎のキャラ・美馬のビジュアル公開 宮野真守も「麗しい」とコメント
[01:45 5/27] ホビー
Kingston、TLC NANDとMervell製コントローラ搭載の2.5インチSSD「UV400」
[00:04 5/27] パソコン
「ありすorありす~シスコン兄さんと双子の妹~」ドラマCDの全キャスト発表
[00:00 5/27] ホビー

本音ランキング

特別企画 PR