インフォア、業界特化型サプライチェーン製品「Infor SCE」の新版

インフォアジャパンは2月2日、サプライチェーン実行系アプリケーション「Infor SCE(Supply Chain Execution)」の新版「Infor SCE 10.4」を提供開始すると発表した。

Infor SCEは、倉庫管理システム「Infor WMS」に、労務管理、3PLビリング(請求処理)、輸送管理機能を組み合わせたサプライチェーン実行系アプリケーションで、オンプレミスとクラウドどちらでも利用できる。

新版の主な新機能として、動的なスロッティング(倉庫の割り当て)機能を搭載し、倉庫管理者に商品の回転スピードや他の関連情報の変化に合わせた倉庫レイアウトの組み直しが提案可能となった。

また、入庫品質管理機能が追加され、入庫品をサンプリングして品質調査を実施し、その結果を効率的にトラッキングできる。

さらに、HTML5に基づくRF(無線)デバイスでのWebUIを提供し、既存のtelnetでのRFデバイスへの対応に加えて、HTML5に基づくRFデバイスでのWeb UIの提供が可能となった。

<お知らせ>
ITソリューション検討Information

マイナビニュースのIT Search+では、ITソリューションの検討に役立つ情報を掲載しています。
ここでは、IT Search+の人気記事ベスト3をご紹介。ぜひ、ビジネスにお役立てください。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事