PTC、ARプラットフォームが次世代バーコードに対応

 

PTCは2月2日、AR(拡張現実)プラットフォーム「Vuforia」の新機能「VuMark」を発表した。同時に、Windows 10への対応も発表している。

VuMarkは、どのような対象物でもAR機能を提供できる"次世代バーコード"。従来のAR生成は、2次元バーコードなどを読み込むことで行われていたが、「バーコード」を読み込まねばならず、周りのデザインなどと外観を統一できない課題があった。VuMarkはその点を克服した次世代バーコードとして、自由なデザインをバーコードとして保存して、機械類や製造物などの幅広いものにも独自体験を提供できるとしている。

VuMark

同時に、VuforiaのWindows 10対応も発表された。これにより、開発者はSurface Pro 4やSurface BookなどのWindows 10デバイス向けにも開発可能になる。

<お知らせ>
ITソリューション検討Information

マイナビニュースのIT Search+では、ITソリューションの検討に役立つ情報を掲載しています。
ここでは、IT Search+の人気記事ベスト3をご紹介。ぜひ、ビジネスにお役立てください。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

Apple Watch Series 2のスイミングワークアウトを試す - 松村太郎のApple深読み・先読み
[22:32 9/29] スマホとデジタル家電
アミュレット、USB 3.1 Gen2対応でRIAD機能搭載のストレージケース
[22:19 9/29] パソコン
柳葉敏郎、さんまへの土下座の真相告白「タクシーの前で…」
[22:15 9/29] エンタメ
[ベッキー]上半身ヌードでセクシーに“美背中”披露 髪もばっさりショートに
[22:12 9/29] エンタメ
長谷川豊、ブログ発言での報道番組降板「夢にも思っていませんでした」
[21:52 9/29] エンタメ