『YOUは何しに日本へ?』をドラマ化!? 木南晴夏「純粋な恋愛を描いている」

 

テレビ東京系バラエティ番組『YOUは何しに日本へ?』のシチュエーションをドラマ化した『初恋・トライアングル~あのコは何でニッポンに?~』(11日9:11~10:05)で、主人公役を務める木南晴夏がコメントを寄せ、「とても純粋な恋愛の心を描いている物語だと思います」とアピールした。

テイラー(左)と木南晴夏

このドラマは、日本の空港に到着したばかりの外国人に密着する『YOUは何しに日本へ?』のシチュエーションで、その番組の舞台裏で繰り広げられる3人の絆をテーマにしたもの。『YOUは何しに…』ディレクターの太田勇氏が、演出・脚本・プロデュースを務める。

ストーリーは、アヤ(木南)とリョウ(三浦貴大)が人気番組『あのコは何でニッポンに?』のディレクターでありながら、ほかの番組スタッフには秘密で4年間交際している関係だが、ある日リョウは、アヤがロケ取材した映像素材に、初恋の人・リリー(テイラー)が映っていることを確認。自分の恋人が取材した、初恋に人の映像を編集することになってしまうという内容だ。

ディレクター役を演じるにあたり、木南は「見ている方が酔わないように、脇を閉めるなど、技術的なことにも気を遣いました」と努力。今回のストーリーを「初恋をした相手と結ばれるか、結ばれないかという、とても純粋な恋愛の心を描いている物語だと思います」と紹介している。

恋人役の三浦は「複雑な状態に陥る役なので、その辺りの心情を大事に演じました」と難しい役どころを振り返り、ドラマ2作目というテイラーは「私の拙い日本語やアクセント、許して下さいネ。一生懸命勉強中です! リリーの恋の行方も一緒に、みなさん応援よろしくお願いします!」と語っている。

このほか、新人AD役で乃木坂46の若月佑美、プロデューサー役で入江雅人も出演。若月は、自身が出演する番組のADのファッションや立ち振る舞いを研究して役づくりを行ったといい、「とても楽しく演じさせていただきました」と充実の様子だ。

今回のドラマは、テレビ東京が展開している、複数企業のコラボレーションによる長尺CM「Friend-Ship Project」を長編ドラマ化するもの。今作は、ジョンソン、トワイニング・ジャパン、みずほ証券の3社が協賛し、CMも本編のキャストが同じ世界観で登場して流れることになっている。

写真で見るニュース

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

[君の名は。]世界85の国・地域で配給 神木隆之介「レッドカーペット歩きたい」
[15:20 8/28] ホビー
[吹石一恵]第1子を妊娠 福山雅治がパパに
[15:02 8/28] エンタメ
Wi-Fiを使って近くのユーザーのキーボード入力を盗み取る技術とは?
[15:00 8/28] 企業IT
[杉本有美]「水着は卒業」 グラビア集大成の最新写真集で見納め
[14:48 8/28] エンタメ
[福原遥]卒業後は進学せず芸能活動に専念 写真集は「泡風呂恥ずかしい…」
[14:10 8/28] エンタメ

本音ランキング