海洋生物の日常描く「サメーズ」のカプセルトイ、ゆるかわな5種類が登場

 

「サメーズ ゆるかわ☆弱肉強食 マスコット」 (c)2016 Arimura Moha/Libre Publishing 2016

TwitterやLINEスタンプで人気を博す、アリムラモハ「サメーズ」のマスコットが順次カプセル自販機に投入されている。価格は1回300円。

ラインナップされたのはホオジロ、イタチ、シュモク、ネコザメと、サメに食べられる運命のアザラシの5種類。「サメーズ」のキャラたちを持ち歩いて、一緒にゆるい日常を過ごしてみては。

「サメーズ」は海洋生物たちの生活をゆるく描いたシリーズ。2015年6月には4コママンガなどを収めた単行本が、リブレ出版より刊行されている。また3月には単行本の第2弾「いつでもサメーズ」の発売を予定。カップル専用アプリ「Between」でもスタンプを配信中だ。

(c)2016 Arimura Moha/Libre Publishing 2016


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

柴田英嗣、元妻&ファンキー加藤娘の健診に立会い宣言 "加藤違い"で狩野焦る
[00:12 7/30] エンタメ
ウレタン製の柔らかVRゴーグル「Merge VR」、ツクモ限定で30日から販売開始!
[00:00 7/30] パソコン
[シン・ゴジラ]日本政府対ゴジラの攻防 日本映画のスケールを超えた壮大で緻密な作品
[23:59 7/29] エンタメ
「機械仕掛けの愛」4巻発売、娘の結婚式に参列するAIのエピソード公開
[23:34 7/29] ホビー
声優・久保ユリカ、2ndシングル「SUMMER CHANCE!!」発売記念特番でMVを公開
[23:30 7/29] ホビー

本音ランキング