海洋生物の日常描く「サメーズ」のカプセルトイ、ゆるかわな5種類が登場

 

「サメーズ ゆるかわ☆弱肉強食 マスコット」 (c)2016 Arimura Moha/Libre Publishing 2016

TwitterやLINEスタンプで人気を博す、アリムラモハ「サメーズ」のマスコットが順次カプセル自販機に投入されている。価格は1回300円。

ラインナップされたのはホオジロ、イタチ、シュモク、ネコザメと、サメに食べられる運命のアザラシの5種類。「サメーズ」のキャラたちを持ち歩いて、一緒にゆるい日常を過ごしてみては。

「サメーズ」は海洋生物たちの生活をゆるく描いたシリーズ。2015年6月には4コママンガなどを収めた単行本が、リブレ出版より刊行されている。また3月には単行本の第2弾「いつでもサメーズ」の発売を予定。カップル専用アプリ「Between」でもスタンプを配信中だ。

(c)2016 Arimura Moha/Libre Publishing 2016


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

HKT48兒玉遥、竹下通りを金髪ギャルメイクの女子高生姿でかっ歩 - 公約実行
[15:00 8/31] エンタメ
アドビ、「初音ミク」モチーフの創作テクを公開- Twitterキャンペーンも
[15:00 8/31] 企業IT
マライア・キャリーの姉、 売春容疑で逮捕
[14:48 8/31] エンタメ
[高島彩]子育ては「遊ぶように楽しく学ばせる」 白×緑の爽やかファッションで登場
[14:45 8/31] エンタメ
『夢のチョコレート工場』ジーン・ワイルダー死去、83歳
[14:38 8/31] エンタメ

本音ランキング