センチュリー、SSDを簡単に組み込めるUSB 3.1 Type-C端子の外付けケース

 

センチュリーは2日、USB 3.1 Type-Cで接続可能な2.5インチ7mm厚のSSD専用ケース「シンプルBOX2.5 USB3.1 Type-C 7mm」を発表した。価格はオープンで、店頭予想価格は4,298円前後。

シンプルBOX2.5 USB3.1 Type-C 7mm

外部インタフェースはUASP(USB Attached SCSI Protocol)とUSB 3.1 Gen2に、内部インタフェースはSATA 6Gbpsに対応し、最大10Gbps(理論値)での転送をサポート。USB Type-A to Type-Cケーブルが付属するので、PCにUSB Type-Cポートがない場合でも問題なく利用できる。SSDは工具を使わずに組み込める。

本体サイズはW85×D134×H10.5mm、重量は約60g(SSD含まず)。対応OSはWindows 7 / 8 / 8.1 / 10、Mac OS X 10.9.5以降。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

羽鳥アナ、苦手な芸能人を実名告白「本気で困っている」
[07:00 8/31] エンタメ
テクノロジーとポップカルチャーの融合を日本で - 「東京コミコン」12月に開催
[07:00 8/31] 企業IT
ASUS ZenFone 3デザイナーが語るその秘密 - 日本投入は9月予定
[07:00 8/31] スマホとデジタル家電
電力事業者の新設が多い都道府県は?
[07:00 8/31] マネー
夫婦のLINE 第222回 ダメな所を認めることが逆説的に自己肯定につながる
[07:00 8/31] ライフスタイル