コカ・コーラ、15本で1本無料になる自動販売機 - スマホアプリとの連携で

 

日本コカ・コーラは、スマートフォンアプリと連携する自動販売機のロイヤリティプログラムを2016年春より開始すると発表した。

対応するアプリのイメージ。15本購入すると1本が無料となる

同プログラムでは、専用のスマートフォンアプリをダウンロードしたユーザーが、対応自動販売機で製品を購入すると、1本につき1スタンプが付与される。15スタンプ貯まるごとに製品1本が無料で交換可能になる。

専用アプリの公開予定時期は未定だが、iOSおよびAndroidに対応しているという。アプリに対応する自動販売機は、初年度14万台を目標に全国導入するとしている。

人気記事

一覧

新着記事

女性の4割が「自宅以外のトイレで温水洗浄便座を使用しない」 - 理由は?
[16:50 6/28] ヘルスケア
楽天モバイル、端末や5分かけ放題のセットプラン - 月額1,880円から
[16:43 6/28] 携帯
レディー・ガガ、ダライ・ラマ14世と対談 - 悪への対処法など意見交換
[16:40 6/28] エンタメ
格安SIM、満足度が高い事業者1位は?
[16:31 6/28] マネー
[講演レポート提供]IoTビジネスで勝つ! トップランナーが語る「日本企業が目指すべき道」
[16:30 6/28] 企業IT