CTC、SansanやBoxなど各種SaaSとの連携を強化したクラウド型ポータル

 

CTCは2月1日、クラウド型のポータルサービス「cloudage portal」に、各種SaaSサービスとのIDおよびデータ連携機能を強化し、「cloudage portal2」としてサービスを開始すると発表した。

cloudage portal2は、マイクロソフトの情報プラットフォーム「SharePoint Server 2013」を基盤としたクラウド型のポータルサービス。

営業支援ツール「Sansan」、企業向け動画配信サービス「Qumu」、ファイル共有サービス「Box」などの各種SaaSサービスとID/データ連携機能が追加された。

これにより、動画やファイルなど、社員ごとに適切な情報を取得してポータルサイトに表示することができる。スマートフォンやタブレット端末にも対応している。

同社はポータルサイトの構築や運用に関連するサービスもあわせて提供しており、企業が自社でポータルを構築して運用する場合と比較して最大で約50%のコストを削減できるとしている。

<お知らせ>
ITソリューション検討Information

マイナビニュースのIT Search+では、ITソリューションの検討に役立つ情報を掲載しています。
ここでは、IT Search+の人気記事ベスト3をご紹介。ぜひ、ビジネスにお役立てください。



IT製品 "比較/検討" 情報

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

松岡修造「今日から君はリオオリンピックだ!」4年後見据え激アツでアピール
[05:00 7/2] エンタメ
[松岡修造]7度目五輪キャスターで寺川綾とタッグ 「今日から君はリオオリンピックだ!」
[05:00 7/2] エンタメ
松岡修造「今日から君はリオオリンピックだ!」寺川綾とテレ朝中継盛り上げ
[05:00 7/2] エンタメ
TVアニメ『食戟のソーマ 弐ノ皿』、第1話のあらすじと先行場面カット公開
[01:54 7/2] ホビー
オリジナルアニメ『終末のイゼッタ』、10月放送開始! PV第二弾を公開
[01:34 7/2] ホビー