成田空港が次世代無線LAN規格の実証実験、パナソニックと共同で

 

パナソニックと成田空港は2月1日、次世代無線LAN規格「WiGig」を活用した実証実験を18日より開始すると発表した。

WiGigは、IEEE 802.11adをベースとした60GHzの周波数帯を利用する規格で、業界団体の「Wi-Fi Alliance」が2016年中に相互接続認証プログラムをスタートする予定となっている。この規格は60GHz帯という高い周波数帯を利用するため、電波の直進性が高いこともあり、通信距離が最大10mと短く、障害物に弱い。しかし、大容量通信が可能となるため、今回の実証実験でも、1Gbps以上の実行速度を確保できると想定されている。

実験では、成田空港内に用意した「WiGigスポット」と呼ばれるブースにパナソニックが開発中のWiGig対応ミリ波アクセスポイント(AP)を設置し、専用端末で高精細な映像をダウンロードする。映像は訪日外国人でも楽しめるように「日本のおもてなし」をテーマに据え、体験者にDVDをプレゼントする。

「WiGigスポット」イメージ画

WiGigスポットでは、ネットワークスイッチを介してコンテンツサーバーと接続する。スイッチ配下にはアクセスポイントコントローラが置かれ、ミリ波アクセスポイントの連携制御や専用端末との接続管理を行う。バックボーン回線は40Gbpsで、ミリ波アクセスポイントはそれぞれ10Gbpsのイーサネットで接続する。ミリ波アクセスポイントは、WiGig対応無線モジュールを3つ搭載しているため、複数ユーザーが同時接続しても、1ユーザーあたり1Gbps以上の実行速度を確保するという。専用端末は、4Kディスプレイを搭載したタブレット端末で、WiGig搭載のUSBドングルを接続する。

システム構成図

<お知らせ>
ITソリューション検討Information

マイナビニュースのIT Search+では、ITソリューションの検討に役立つ情報を掲載しています。
ここでは、IT Search+の人気記事ベスト3をご紹介。ぜひ、ビジネスにお役立てください。



IT製品 "比較/検討" 情報

転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

【連載】経済ニュースを読む前に 第7回 お金は「幽霊」?
[07:30 6/27] マネー
【連載】銀行員は見た! 第55回 15時キッカリの恐怖……
[07:30 6/27] マネー
【連載】1コマ漫画 ホモサピエンス取扱説明書 第695回 ネコ睡眠とノンネコ睡眠
[07:30 6/27] 趣味
[乃木坂46]セカンド写真集が8月発売 海外で初撮り下ろし
[07:00 6/27] エンタメ
【連載】1コマ漫画 猫にありがちなこと 第997回 一夜にして白髪が増えたなって思ったら
[07:00 6/27] 趣味

求人情報