北海道で「第67回 さっぽろ雪まつり」開催! "進撃の巨人"の大雪像も

 

北海道札幌市中央区の大通公園とすすきので2月5日~11日、東区のつどーむで2月5日~18日、札幌冬の風物詩「第67回 さっぽろ雪まつり」が開催される。

大雪像 マニラ大聖堂 (C)HBC

雪と触れ合えるイベントも

同イベントは国内外から約200万人以上が訪れる雪の祭典で、大通公園では1~12丁目の約1.5kmに渡って大小さまざまな雪氷像が並び、夜はライトアップされる。大通会場4丁目・STV広場では「大雪像 進撃の巨人、サッポロ襲来!」が展示され、5丁目西・毎日氷の広場の「台湾―女王頭(クイーンズヘッド)と平渓派出所」、7丁目・HBCマカオ広場の「大雪像 マカオ 聖ポール天主堂跡」、8丁目・雪のHTB広場の「大雪像 2016年3月26日開業!北海道新幹線」10丁目の「アニメ放送開始30周年記念! 『ドラゴンボール超(スーパー)』悟空&ベジータ 大雪像」、など、バラエティー豊かな雪像を見ることができる。

大通会場の様子(テレビ塔から)

また、世界各国のチームが参加する「国際雪像コンクール」も実施する。すすきの会場では「氷彫刻コンクール」やライトアップ、アイスバー、つどーむ会場では巨大なすべり台や雪と触れ合えるイベントなど、雪をテーマにした多彩な催しが行われる。さらに大通会場1丁目では、スケートリンク(貸靴料込で大人500円/小学生以下300円)を開設するほか、北海道を代表する食が一堂に集結する「北海道 食の広場」は会場を拡大して実施する。

つどーむ会場の屋内では、ラーメンなど北海道のグルメを味わえる「つどーむキッチンストリート」、「北海道冬のグルメまつり」、オリジナル海鮮丼を提供する「北海道 海鮮丼つどーむ亭」など、グルメコーナーも多数用意されている。大通会場、すすきの会場の会期は5日~11日、大通会場のライトアップは22時までとなる。すすきの会場のライトアップは23時まで(最終日は22時まで)、つどーむ会場は5日~18日の9時から17時までとなる。

※大雪像 マニラ大聖堂 (C)HBC

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

「銀魂」財布は銀さんや土方など全4種、苺パフェやマヨネーズがアクセント
[23:37 6/26] ホビー
池田乾の「セバスチャン」2作品、最終巻が同時発売!特典も
[23:15 6/26] ホビー
【レポート】「下手くそなりに体を動かして、生駒と一緒にあがきたいです」-『甲鉄城のカバネリ』トークショーに生駒役・畠中祐が登場
[23:00 6/26] ホビー
「キン肉マン」の"完璧・参式"ミラージュマン、新シリーズから初フィギュア化
[22:35 6/26] ホビー
ミス・モノクローム、真夏の店頭抽選会ツアーの開催決定! 旧譜フェアも開催
[22:30 6/26] ホビー