「ワイルド7」原画展が開催!望月三起也マンガ家デビュー55周年を記念し

  [2016/02/01]

「ワイルド7」の原画。 (c)Mikiya Mochizuki

望月三起也「ワイルド7」の原画展が、1月28日より三省堂カルチャーステーション千葉にて、2月27日より書泉グランデにて行われる。

これは望月のマンガ家デビュー55周年を記念して行われるもの。原画展では「ワイルド7」の直筆原画のほかに、神奈川県警の警察職員募集ポスターの原画などが初公開される。また「ワイルド7」の複製原画も展示。複製原画の受注販売も受け付け、購入した人には望月のサイン入りで届けられる。

「ワイルド7」は1969年から1979年にかけて週刊少年キング(少年画報社)で連載されたアクションマンガで、テレビドラマやアニメにもなった望月の代表作。7人の犯罪者で結成された警察官チームが悪を裁く、過激な作風で一世を風靡した。

「ワイルド7」原画展

期間:2016年1月28日(木)~3月2日(水) 9:30~20:00
会場:三省堂カルチャーステーション千葉
住所:千葉県中央区富士見2-3-1 塚本大千葉ビル4階

期間:2016年2月27日(土)~3月27日(日) 10:00~20:00
会場:書泉グランデ
住所:東京都千代田区神田神保町1-3-2

(c)Mikiya Mochizuki


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

ジョニー・デップの弁護士、アンバー・ハードのDV主張に反論
[08:30 6/1] エンタメ
Red Hat、「Ansible」最新板はコンテナ・Windows・Azureに対応
[08:30 6/1] 企業IT
Qualcomm、活動量計など省電力ウエアラブル向SoC「Wear 1100」発表
[08:18 6/1] 携帯
【レポート】COMPUTEX TAIPEI 2016 - 世界初の17インチ2-in-1 PC「Inspiron 17 7000」、実機はかなりの存在感
[08:03 6/1] パソコン
【連載】鉄道ニュース週報 第22回 ブルーリボン賞・ローレル賞、候補車両の顔ぶれに疑問
[08:00 6/1] ホビー

本音ランキング