MSI、Intel B150搭載のマイクロATXゲーミングマザーボード「B150M MORTAR」

  [2016/02/01]

台湾MSIはこのほど、チップセットにIntel B150を搭載したマイクロATXゲーミングマザーボード「B150M MORTAR」を発売した。店頭予想価格は税別11,800円。

B150M MORTAR

カジュアルゲーマー向けシリーズ「Arsenal GAMING」のマザーボード。MSI独自の品質基準であるミリタリークラス4に準拠、複数レイヤーの基板設計や信頼性の高いコンポーネントを採用する。また、回路保護機能「Guard-Pro」により、信頼性を高める。

メモリ回路を周辺の部品から独立させ。信号の安定性を保つ「DDR4 Boost」や、PCI Express x16スロットを保護する「Steel Armor」などの機能を備える。

ソケット LGA1151
チップセット Intel B150
メモリ DDR4-2133MHz×4(最大64GB)
拡張スロット PCI Express 3.0 x16×2(うち1基はx4動作)、PCI Express 3.0 x1×2
マルチGPU 2way CrossFire
ストレージ SATA 6Gb/s×6、SATA Express×1
対応RAID 0/1/5/10
ネットワーク ギガビット対応有線LAN×1(Realtek RTL8111H)、Wi-Fiモジュール用M.2スロット
サウンド Audio Boost
フォームファクタ マイクロATX
そのほか USB 3.1 Gen1×6、USB 2.0×4、HDMI×1、DVI-I×1、D-sub×1、オーディオジャック×1など
店頭予想価格 税別11,800円
関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

【レポート】COMPUTEX TAIPEI 2016 - ASUS初のロボット「Zenbo」をブースで見てきたぞ! 写真と動画で各部を紹介
[00:01 6/1] パソコン
「鉄腕アトム」誕生物語がアニメ化!ゆうきまさみ×カサハラテツロー描く新説
[00:00 6/1] ホビー
アニメ「DAYS」GKの今帰仁役は豊永利行、FWの白鳥役は岡部涼音
[00:00 6/1] ホビー
[綾瀬はるか]平井堅と初共演 “サプライズ訪問”にビックリ!
[00:00 6/1] エンタメ
[DAYS]追加キャストに豊永利行、岡部涼音
[00:00 6/1] ホビー