首位決戦に敗れたアトレティコに災難…ゴディン&フェルナンデスが負傷

  [2016/02/01]

メッシ(左)と競り合うDFゴディン(右) [写真]=Getty Images

 1月30日に行われたリーガ・エスパニョーラ第22節で、アトレティコ・マドリードは敵地でバルセロナと対戦し、1-2と逆転負けを喫した。この試合で、ウルグアイ代表DFディエゴ・ゴディンと1月にセルタから加入したMFアウグスト・フェルナンデスが負傷したことがわかった。31日、同クラブ公式サイトが伝えている。

 この試合に先発出場したが、65分に2度目の警告を受けて退場処分を下されたゴディン。31日に検査を行い、左ひざじん帯の捻挫と診断された。

 一方のフェルナンデスは、アトレティコ・マドリードでリーグ戦4試合目の出場を果たしたが、76分に負傷交代。検査の結果、左ひざじん帯の一部損傷と診断されている。

 なお、両選手の離脱期間については発表されていない。

 アトレティコ・マドリードは次節、6日にMF乾貴士が所属するエイバルをホームに迎える。


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

【レポート】トイレ用スリッパがない家に住むと病気になる!? その理由とは
[06:30 5/25] ライフスタイル
森田剛&濱田岳「身長高ければ人生違った…」と初告白
[06:00 5/25] エンタメ
前田敦子、力ずくでキス『毒島ゆり子』第6話も大胆演技を披露
[06:00 5/25] エンタメ
[武井咲]初共演の滝沢秀明と“禁断の恋” 担当は「半沢」「下町」の名物プロデューサー
[06:00 5/25] エンタメ
【レビュー】夏モデルでSIMフリーに! 絶妙な書き味のWindowsタブ「dynaPad N72/V」のLTE機能を試す
[06:00 5/25] パソコン

特別企画 PR