シャープ「AQUOS 4K」、Ultra HD Blu-rayのHDRに対応するソフトウェア更新

  [2016/02/01]

シャープは2月1日、4K対応の液晶テレビ「AQUOS 4K」の一部機種(9モデル)について、更新用ソフトウェアを公開した。主な変更点は、Ultra HD Blu-rayのHDR(ハイダイナミックレンジ)映像信号に対応したことと、Hybridcastの動作を改善したこと。HDR対応は「入力1」のみとなる。対象のモデルは以下の通り。

  • LC-60US30、LC-52US30
  • LC-58U30、LC-55U30、LC-50U30、LC-40U30
  • LC-80XU30、LC-70XG35、LC-60XD35

LC-60US30

「AQUOS 4K U30」シリーズ

「AQUOS 4K NEXT」(LC-80XU30)

アップデートの方法として、「デジタル放送ダウンロード」「USBメモリーを利用」「ネットワークサーバー(LAN接続)経由」という3通りが選べる。詳細はシャープのWebサイトを参照いただきたい。

関連キーワード

特別企画 PR

人気記事

一覧

新着記事

Pebble、GPSを内蔵したウエアラブルデバイス「Core」発表 - Androidを採用
[12:24 5/25] 携帯
【連載】3Dペンでカレー沢薫さんを「立体化」してみた 第2回 3Dペンは、カレー沢さんの顔を描くために生まれてきたのかもしれない
[12:00 5/25] テクノロジー
TVアニメ『少年メイド』、第7話のあらすじ&先行場面カットを公開
[12:00 5/25] ホビー
【コラム】週刊こむぎ 第29回 そこにいるだけで 助けになる
[12:00 5/25] 企業IT
【連載】漫画「いたずらオウムの生活雑記」 第281回 マジックテープを使って
[12:00 5/25] 趣味

特別企画 PR