スマホの音楽を操作するBluetoothリモコン - 車のハンドルにも取り付け可能

サンワダイレクトは1日、車のハンドルなどに設置可能な「Bluetoothマルチメディアリモコン(スマートフォン・メディアプレーヤー・音楽配信アプリ操作・ステアリングリモコン・車用・両面テープ固定可能) SP-01M」を発売した。直販サイト「サンワダイレクト」での価格は3,685円(税別)。

SP-01M本体と同梱品

使用イメージ

iPhoneやAndroidスマートフォンなどの音楽アプリや、メディアプレーヤーの操作が可能なBluetoothマルチメディアリモコン。端末とはBluetoothで接続し、再生 / 一時停止 / 曲送り / 曲戻し / 音量調節といった操作が行える。一度ペアリングをしておけば、電池交換をするまでの間は再度ペアリングを必要としない。

本体は円形でコンパクト。付属のステアリングホルダーを使って車のハンドルにも取り付けると、ハンドルから手を離さずに上記の操作が可能となる。対応ハンドル径は27~32mmまで。車のダッシュボードなどにも取り付けられるように、両面テープとストラップも付属する。

インタフェースはBluetooth 3.0で、プロファイルはHIDに対応。電源にはボタン電池(CR2016)×1個を使用。本体サイズは約W36×D36×H8mm、重量は約10g(電池含む)。対応OSはAndroid 4.0以降、iOS 7以降。

クリックで拡大

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事