Amazonをかたるフィッシングサイト確認、ID・パスワードの入力に注意

 

フィッシング対策協議会は1日、Amazon.co.jpをかたるフィッシングサイトが確認されたとして注意を呼びかけた。1日14時30分時点でフィッシングサイトは稼働中。

同協議会は現在、JPCERT/CCに対しサイト閉鎖のための調査を依頼しているが、類似のフィッシングサイトが公開される可能性があるため、注意を喚起した。フィッシングサイトで、Amazon.co.jpに登録しているメールアドレスやパスワードといったアカウント情報を絶対に入力しないよう呼びかけている。

Amazon.co.jpでは、フィッシングメールの識別方法として、例えば注文確認メールを模したフィッシングメールであれば「注文内容を確認する」こと、個人情報を求める内容や支払情報の更新を求める内容であれば「クレジットカードの支払い方法の更新の指示が出ている」ことなどを紹介。また、Amazon.co.jpの正式なサービスURLが「http://××.amazon.co.jp」から始まることも、偽サイトの判別方法としている。

■フィッシングサイト転送元URL
http://www.am●●●●●.co/
■フィッシングサイト転送先URL
http://www.am●●●●●.co/d13b97996c7ce2dad164446b8063a9cf/sign_in.php?encoding=UTF&ErrorE=730fd06c0dbf7a35e7ed67940d813db9
関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

「天智と天武」最終10&11巻が同時リリース、兄弟の愛憎劇描く歴史マンガ
[23:10 8/30] ホビー
ダークホラーで納涼…!「もののべ古書店怪奇譚」などフェアで描き下ろし特典
[23:00 8/30] ホビー
藤子・F・不二雄の世界へトリップするファンブック、渋谷直角や星野源も
[22:53 8/30] ホビー
[森川葵]ドラマ「プリンセスメゾン」でNHK初主演 26歳独身の“家買う女”に
[22:50 8/30] エンタメ
赤塚不二夫と過ごしたフジオ・プロの日々、元アシスタントが綴るコミックエッセイ
[22:49 8/30] ホビー