KDDI、タブレットと連携可能なauオリジナルスマホ「Qua phone」5日発売

 

KDDI、沖縄セルラーは、auオリジナルブランド「Qua」シリーズから、初のスマートフォン「Qua phone」(京セラ製)を5日に発売する。端末価格は税別49,680円。

「Qua phone」クリックで拡大

「Qua phone」は、5.0インチサイズのAndroidスマートフォン。厚さ約7.9mmというスリムボディながら、防水・防塵・耐衝撃性能を備えている。ディスプレイガラスには、傷がつきにくく、高い強度を備えた「Dragontrail X」を採用した。

機能面では、Quaシリーズのタブレット「Qua tab」との連携に対応する。タブレットに端末の画面を表示できるほか、スマートフォンに届いたメール・SNSの通知をタブレット上で確認可能だ。

そのほか、音と振動で相手の声を伝える「スマートソニックレシーバー」や、通話音声の高さなどを調整できる「聞こえ調整機能」など通話のしやすさに配慮した機能を搭載している。

主な仕様については別記事を参照いただきたい。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

株主総会に「参加してみたい」が7割 - その理由は?
[10:13 7/27] マネー
「理想の夫婦」には顔に共通点がある!? 顔の専門家に聞いてみた
[10:02 7/27] ライフスタイル
テンセント、訪日中国人観光客向けの広告ソリューションを提供開始
[10:00 7/27] 企業IT
川口春奈&山崎賢人、至近距離で互いを…!? 『一週間フレンズ。』新画像公開
[10:00 7/27] エンタメ
日本IBMがWatson IoT事業の戦略を説明、パートナーエコシステム設立も
[10:00 7/27] 企業IT