神戸電鉄鈴蘭台駅、新駅舎は橋上駅舎 - 2018年夏完成へ、再開発ビルも建設

上新大介  [2016/02/01]

神戸電鉄有馬線・粟生線の分岐駅である鈴蘭台駅現駅舎が移設されることになり、このほど新駅舎の概要が発表された。既存のホーム上に設置される橋上駅舎となり、2018年夏頃の供用開始を予定している。

鈴蘭台駅新駅舎の外観イメージ

現在、鈴蘭台駅の改札口はホーム階の下にあり、鈴蘭台環状線を挟んで北側に東改札口・西改札口、南側に南改札口が設置されている。これら3カ所のうち、東改札口・西改札口は新駅舎の完成で1カ所に集約されることに。新駅舎に隣接して再開発ビルも建設され、新設の改札口から再開発ビル3階へ接続する。橋上駅舎へのアプローチとして、北東側に階段、南西側(現在の西改札口付近)にエスカレーターが新設される。

鈴蘭台駅のホームは2面4線。新駅舎の完成にともない、各ホームからコンコースへの階段に加え、エレベーター・エスカレーターも1基ずつ新設される。現行の南改札口については、新駅舎が供用開始した後も引き続き利用可能とのこと。

現在の鈴蘭台駅構内図

新駅舎完成後の駅構内図(予定)

駅周辺では交通安全の確保と、神戸市北区の玄関口にふさわしいにぎわいを創出するため、再開発事業(鈴蘭台駅前地区第二種市街地再開発事業)が進められている。再開発ビルもその一環で建設予定だが、事業費の見直しや工事スケジュールの調整などを踏まえ、このほど事業計画の変更が発表された。今年2月から本格的に工事に着手し、新駅舎と同じく2018年夏頃の供用開始をめざし、事業を推進していくとしている。

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

尾野真千子、江口洋介との夫婦役で挑む"特別養子縁組" - 脚本は遊川和彦氏
[05:00 5/31] エンタメ
林遣都「生み出してくれた又吉さんに感謝」- ドラマ『火花』ドイツで上映
[05:00 5/31] エンタメ
every♥ing!、高校卒業後初となる3rdシングルのタイトルや新アー写を公開
[05:00 5/31] ホビー
[甲鉄城のカバネリ]OPがオリコン2位 発売初週に3万枚
[04:00 5/31] ホビー
[おそ松さん]ドラマCD第4弾がオリコン3位 4万枚で自己最高の滑り出し
[04:00 5/31] ホビー

本音ランキング

特別企画 PR