富士通、PC事業を承継する「富士通クライアントコンピューティング」発足

  [2016/02/01]

富士通は1日、予定通り同社のPC事業と携帯端末事業を分社化した。PC事業では、完全子会社の新会社「富士通クライアントコンピューティング株式会社」が発足し業務を継承する。

富士通クライアントコンピューティングは、富士通本社が所在する神奈川県川崎市に位置し、PCの研究・開発・設計・製造・販売・企画からアフターサービスまでを行う。今後発表するPCは、「富士通クライアントコンピューティング」ではなく、「富士通」ブランドのまま販売していく。資本金は4億円で、富士通でPC事業に携わる約950人が新会社へ移行。代表取締役社長には、元富士通執行役員常務 ユビキタスプロダクトビジネスグループ長の齋藤邦彰氏が2月1日付けで就任する。

富士通国内グループ会社一覧の一部。リンクは貼られていないが、富士通クライアントコンピューティングが名を連ねている

関連キーワード

特別企画 PR

人気記事

一覧

新着記事

山本彩、AKB48最後の劇場公演で決意新たに「チームKの魂をNMB48に」
[23:36 5/26] エンタメ
【レポート】山田孝之、30周年「ドラクエ」に「還暦まで続けて」-『ドラゴンクエストヒーローズII』完成披露発表会
[23:00 5/26] ホビー
[Hey!Say!JUMP・山田涼介]新人男優賞受賞で浅野忠信との思い出語る
[22:56 5/26] エンタメ
満島ひかり「プライベートでお騒がせしております」離婚&交際報道に笑顔
[22:40 5/26] エンタメ
前方後円墳が地球の鍵穴!?「キン肉マン」ゆでたまごが古墳を語るイベントに
[22:31 5/26] ホビー

特別企画 PR