元Jリーガーのドゥンビアがプレミアへ…ニューカッスル加入間近か

今季はレンタルでCSKAモスクワに所属するドゥンビア [写真]=Getty Images

 31日付のイギリス紙『デイリー・メール』は、かつて柏レイソルや徳島ヴォルティスでプレーしたコートジボワール代表FWセイドゥ・ドゥンビアのニューカッスル加入が間近に迫っていると報じた。

 報道によると、ドゥンビアは31日にメディカルチェックを受けた後、現在所属しているローマからのレンタル移籍で加入するという。なお、契約には700万ポンド(約12億円)の買い取りオプションも含まれる模様。

 現在28歳のドゥンビアは2006年から柏でプレーし、2008年には徳島に所属した。その後、ヤングボーイズとCSKAモスクワでリーグ得点王を2度ずつ、年間MVPを1度ずつ獲得し、2015年1月にローマへ活躍の場を移した。セリエAでは13試合で2得点と振るわなかったものの、移籍からわずか半年後にレンタル移籍でCSKAモスクワへの“出戻り”を果たすと、今季はロシア・プレミアリーグで12試合に出場し、チーム最多の6得点で首位CSKAモスクワをけん引。チャンピオンズリーグでも予選とグループステージで合計6ゴールを挙げている。


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事