足湯に浸かりながら、マッサージもしてもらえるカフェで全身ぽかぽかに♪

  [2016/01/31]

足湯に浸かりながら、マッサージもしてもらえるカフェで全身ぽかぽかに♪

都営地下鉄大江戸線上野御徒町駅から徒歩すぐ。アメ横からも徒歩5分ほどの大通り沿いのビル2階に「リラックス&ヘルシー ほぐれすと」はあります。

店内に入ると、もくもくと温かい湯気が上がる円形の足湯が出迎えてくれます。こちらのお店では、ドリンク付きで1時間730円から足湯を楽しむことができます。30分も入っていると全身汗をかくほど、ぽかぽかと温まってきます。

足湯は短時間浸かるだけでも足先の血のめぐりが良くなり、女性特有の冷え性やむくみの改善が期待できます。

お湯の温度は温泉などでよく好まれる42℃ほど。床には石やビー玉が埋め込まれ、凹凸があったり、ゴルフボールが沈んでいたりするので、足でぐりぐりと押してみたりして、足のマッサージも自分でできます。

ドリンクはコーヒーや紅茶のほか、100%アップルジュース、ハーブティー、生姜スパイスティーなど身体が喜ぶものから選べます。さらにフードメニューとして「ココナッツチップ」や「ポップコーン」(600円)などのオーガニックフードも用意されています。

食べ物の持ち込みもできるので、近くのアメ横などで買い物をしてから訪れるのもいいかもしれませんね。

プラス料金で足湯に浸かりながら、肩や腰などをマッサージしてもらえる「湯もみ(5分)」(540円~)をお願いすることもできます。

お店の指圧スタッフが凝っている箇所を重点的にほぐしてくれるので、短時間で身体がすっと軽くなります。

さらに足湯近くのソファ席で膝下から足裏までを丁寧にほぐしてくれる「ashi HOGU(15分)」(1620円)もおすすめ。足湯が90分500円で利用できてお得です。

なお足湯カフェの横には本格的な施術室もあり、ボディケアやエイジングメニューが体験できるので、気になる人はお店の方に尋ねてみてくださいね。


本記事は「ことりっぷ」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

【コラム】山田祥平のニュース羅針盤 第68回 「名刺の時代」は当分続く
[06:00 5/30] パソコン
中村隼人、タッキーの後輩役で民放ドラマ初レギュラー! 三角関係の中心に
[06:00 5/30] エンタメ
【レポート】立教大学理学部の超実践的3Dプリンタ活用法 - 理学教育で際立つ「モノの威力」と教員が授業に専念できる体制づくり
[06:00 5/30] テクノロジー
【連載】立ち食いそば散歩 第16回 立ち食いそば激戦区で特異な店! 「いか天きし」はボリューミーなモチモチ麺
[06:00 5/30] 趣味
武井咲、夏目雅子が演じた駒子先生を熱演「緊張感はものすごい…」
[05:00 5/30] エンタメ

特別企画 PR