栃木SC通訳の崔晄氏、山梨学院大コーチに就任…以前は朝鮮大や日大二高を指導

 

 栃木SCは31日、通訳の崔晄氏が山梨学院大学サッカー部のコーチに就任することを発表した。

 崔氏は、2001年から2003年までアシスタントコーチとして朝鮮大学を指導。その後、横川武蔵野FC(現東京武蔵野シティフットボールクラブ) U-18や柏レイソルU-18のコーチ、日大二高の監督などを経て、2015年は栃木の通訳を務めていた。

 山梨学院大は東京都大学サッカーリーグ1部に所属。昨シーズンは4位でリーグ戦を終え、関東大学サッカーリーグ戦2部昇格戦への出場を逃している。


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

上場企業の平均年間給与は622万3000円、トップ企業は1741万円
[14:22 7/27] 企業IT
Nutanix、ハイパーコンバージド製品のDockerサポートなど新機能を発表
[14:06 7/27] 企業IT
御伽ねこむが第1子出産を報告、藤島康介氏とは「一緒にいて一番の幸せ」
[14:05 7/27] ホビー
駅やホームにポケモン出さないで! 全国のJR・私鉄が「ポケモンGO」に要請
[14:01 7/27] スマホとデジタル家電
メルセデス・ベンツ新型Eクラス発表、自動運転へ"ドライブパイロット"搭載
[13:59 7/27] ホビー