長谷部フル出場のフランクフルト、下位対決はドロー…敵地で勝ち点1

 

フル出場を果たした長谷部誠 [写真]=Bongarts/Getty Images

 ブンデスリーガ第19節が30日に行われ、アウクスブルクと日本代表MF長谷部誠のフランクフルトが対戦。長谷部は先発出場を果たした。

 リーグ戦18試合を終えて勝ち点20で並び、下位に沈む両チームの対戦。前節、日本代表MF原口元気のヘルタ・ベルリンとスコアレスドローだったアウクスブルクは、公式戦6試合負けなしと好調を維持している。一方のフランクフルトは前節、ヴォルフスブルクに3-2と競り勝ち、リーグ戦2連勝。アウェーゲームで連勝を伸ばしたいところだ。

 前半は一進一退の展開に。フランクフルトはセットプレーからチャンスを作り出したが、決定機には至らず。アウクスブルクもカウンターで応戦したものの、均衡を破ることはできなかった。前半はスコアレスで終了した。

 後半に入っても、互いにゴールネットを揺らすことができないまま推移。アウクスブルクはラウール・ボバディジャがペナルティーエリア内でパスを受け、反転から左足シュートを放ってゴールを狙ったが、枠の上へ。対するフランクフルトもアレクサンダー・マイアーが至近距離からヘディングシュートを放つなど、何度も決定機を作ったものの、GKマルヴィン・ヒッツの好守に阻まれ続けた。

 試合は0-0で終了。勝ち点1を分け合う結果に終わった。なお、長谷部はフル出場を果たしている。次節、フランクフルトは2月6日にホームでシュトゥットガルトと対戦。アウクスブルクは同日、アウェーでインゴルシュタットと対戦する。

【スコア】
アウクスブルク 0-0 フランクフルト


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

女性が尊重される会社ランキング、1位は?
[10:35 8/24] キャリア
AIで働き方改革!面倒な手書き文書をデータ化する「AI inside」
[10:27 8/24] 企業IT
ネットチャート、地域医療連携を促進する医療用画像のクラウド共有サービス
[10:25 8/24] 企業IT
2016年第2四半期国内PC出荷台数、シェアトップはNECレノボ - IDC
[10:08 8/24] 企業IT
米Pinterestが“あとで読む”サービスの米Instapaperを買収
[10:07 8/24] スマホとデジタル家電